2. ジョージアワインの白ワインと言えば土着品種ツィナンダリを使ったワイン

ITEM

ジョージア カヘティアン・トラディショナル ツィナンダリ 白ワイン・辛口

内容量:750ml

¥1,944〜 ※2018年04月17日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

ジョージアの土着品種ツィナンダリのぶどうを使った辛口の白ワイン。爽やかな白桃やかりんなどの香りで、洋食和食問わず、どんな食事とも相性のいい1本です。ジョージアの辛口白ワインで一番親しまれています。

3. クヴェヴリ製法で古来から楽しまれていた、親しみやすいオレンジワイン

ITEM

チョティアシュヴィリ ヒフヴィ《Tchotiashvili Khikhvi》

内容量:750ml

¥3,300 ※2018年04月17日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

赤、白、ロゼに続く、新しいワインの楽しみ方として現在話題のオレンジワイン。実はジョージア人はクヴェヴリ製法を使って古くからその味を楽しんでいました。クヴェヴリの中で発酵させた白ワイン品種ヒフヴィのバニラのようなやわらかな香りと杏子のような甘酸っぱい風味が上手にミックスされた華やかな1本です。

4. チェリーやブラックベリーなど果実味溢れる甘口赤ワイン

ITEM

キンズマラウリ (赤) 750ml 【グルジア】

内容量:750ml

¥2,500 ※2018年04月17日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

カヘティ地方のキンズマラウリで厳選されて育てられたサペラヴィ種を使ってできた、甘口赤ワイン。飲んだ瞬間にぶどうの風味が口中に広がりますが、甘いものが苦手な方にも飲みやすいさわやかな後味の1本です。

5. フリーラン果汁のみ使用、ほんのりとした甘みがおいしいロゼワイン

ITEM

タヴクヴェリ[2015]ゴッツァ【ジョージア ロゼワイン 自然派ワイン】

内容量:750ml

¥2,786〜 ※2018年04月17日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

黒ぶどうのタヴクヴェリを除梗、破砕しクヴェヴリで発酵、16ヶ月熟成してできたロゼワインです。フリーラン果汁のみ使用の、さくらんぼのようなほんのりとした甘みが飲みやすい印象。重すぎず軽すぎない口当たりで、ワイン初心者や女性が集まる場面などにおすすめの1本です。

ワイン好きは通販で取り寄せてみよう♪

ジョージアワインについて特集しました。ジョージアワインについて今まであまり耳にしたことがなかった人も多かったかもしれませんが、ワイン好きの間ではすでに虜になっている人続出の世界的に有名なワインです。 辛口から甘口まで揃っているので、ワイン好きもそうではない人も楽しめる1本が必ずあります。ジョージアまではなかなか行くことはできませんが、最近ではワインショップ、ワイン専門の通販サイトなどで気軽に購入することができます♪
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS