北海道ワインの人気おすすめ15選!おいしさの秘密を徹底解説

皆さんは、北海道ワインという酒造メーカーをご存知ですか?ワインの本場ヨーロッパに似た気候を持つ北海道にある、本格的なワインを造る酒造メーカーです。今回はそんな「北海道ワイン」の魅力に迫ります。

2018年4月17日 更新

「北海道ワイン」のワインにかける情熱がすごい

北海道ワインって?

北海道小樽市に本社を置く、北海道の酒造メーカー「北海道ワイン」。北海道の空知地方にある浦臼町の「鶴沼ワイナリー」は、日本最大規模を誇る北海道ワインの自社農園として有名です。

北海道内にある約400件もの農家とも契約しており、国産ぶどう使用量日本一を誇っています。生産量でも、同じ北海道の「十勝ワイン」を抜いて1位を誇ったこともあり、今日本で注目を浴びている酒造メーカーのひとつなんです!

どんなワインを作ってる?

北海道ワインと言えば「おたるワイン」!ワインにさほど興味がなくても聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?白、赤、ロゼと、北海道各地の農園で採れたナイヤガラ、ケルナー、キャンベルアーリ、ツヴァイゲルトというそれぞれのぶどう品種たちをふんだんに使った、果実味豊かな北海道のワインです。

このほかにも生ワインやアイスワイン、初しぼりワイン、鶴沼シリーズなど限定シリーズも人気。ビールやワインビネガーといったワイン以外の商品も作られています。

北海道ワインのおいしい秘密

1 / 8
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう