ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

豚肉のスタミナ丼おすすめレシピ6選

1. 卵黄をトッピング。豚バラ肉のスタミナ丼

Photo by macaroni

豚肉を使う、基本のスタミナ丼のレシピです。にんにくやごま油の香りが食欲をそそり、甘辛い濃い目の味付けがごはんにぴったり。豚バラ肉はさっとゆでてから炒めると、脂分がほどよく抜けて、調味料がよく絡みます。卵黄をのせると旨味が増し、かきこみたくなるおいしさに。

2. そぼろにして。豚ひき肉とニラのスタミナ丼

豚肉と相性のいいニラを使う、スタミナ丼です。こちらは、薄切り肉の代わりにひき肉を使用。ごま油やにんにくに加えてニラの香りもプラスされ、食欲が刺激されますよ。しいたけを刻んで加えると、かさ増しと食感のアクセントになります。お好みで豆板醤を加えて、ピリ辛味にするのもおすすめ。

3. マヨネーズをトッピング。マイルド豚キムチ丼

豚肉とキムチの組み合わせは、スタミナ丼にもってこいの食材です。目玉焼きとマヨネーズをトッピングするとボリューム満点で、ピリ辛な味付けがマイルドに。食べやすい味で、女性にもおすすめです。目玉焼きは豚キムチを炒めている間に、電子レンジでサッと作ってしまいましょう。

4. 千切りキャベツを敷いて。温玉のっけスタミナ丼

スタミナ丼を少しアレンジ。豚肉は炒める前に小麦粉をまぶすと、肉汁が流れ出ずジューシーに仕上がります。甘辛いしょうゆだれはしょうがをプラスし、生卵の代わりに温泉卵をトッピング。とろとろな卵が豚肉に絡み、抜群のおいしさです。ごはんの上に千切りキャベツをのせれば、野菜も食べられますよ。

5. 山芋をプラス。豚バラ肉のスタミナとろろ丼

山芋もスタミナの付く食材。こちらは豚丼ととろろを組み合わせる、スタミナとろろ丼です。豚肉を炒めて、とろろと丼ぶりにのせるだけ。パパッと短時間で作れますよ。ネバネバ好きさんにもたまらないひと品。お手軽なアレンジなのに、いつものスタミナ丼とはガラッと印象が変わります。

6. ワンパンでできる。焼き豚丼

ジューシーな焼き豚で作る、ボリューミーな丼ぶりです。焼き豚は市販のものでも自家製でもOK。焼き豚をこんがりと焼き、同じフライパンで炒り卵とたれを作るので、ワンパンでできますよ。青ねぎのほかに好きな野菜をプラスしてもよく、残り物の煮豚で作ってもおいしいですよ。

編集部のおすすめ