ボディが喜ぶ炭酸水!爽快な喉ごしおすすめ炭酸水15選

シュワシュワしたのど越しが気持ちいい炭酸水。最近では自宅でも作れるようになったりと注目の飲み物です。食事やお酒の割り材としても相性がよく種類もたくさん!今回は、炭酸水の種類と違い、おすすめの15選をご紹介します。

2018年4月10日 更新

7. 炭酸が抜けてもおいしい「サンガリア 伊賀の天然水 炭酸水」

三重県の伊賀市で採水される天然水で作られる炭酸水。まろやかな口当たりで日本人に馴染みやすく、クセもなく飲みやすい炭酸水です。炭酸が抜けてもおいしくいただけると評判の炭酸水でもあります。

8. キリッとした刺激「サントリー 南アルプスの天然水 スパークリング」

日本で長年販売されてきた「南アルプスの天然水」にも炭酸水バージョンが出ています。販売地域によって採水地が違うのをご存知でしたか?こちらでもレモンフレーバーが登場していますが、こちらは加糖はなくゼロキロカロリーです。

9. まろやか「富士ミネラルウォーター プレミアムスパークリングウォーター 」

富士山の標高850mで採水された、口当たりがまろやかで、おいしく飲みやすい天然水です。国内のホテルや有名レストランで味わたことがある方も多いのでは?こちらにも炭酸を加えた炭酸水が加わりました。和食にも合うやわらかで繊細な炭酸水ですよ。

10. 「クリスタルガイザー スパークリング」

クリスタルガイザーにも炭酸水バージョンが♪ こちらは、プレーンは無くフレーバーのあるラインナップのみです。よくあるレモンやライムだけでなく、パイナップルマンゴーやピーチなどの変わったフレーバーなのも魅力ですよ。
4 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう