9. 茅乃舎 きのこの味噌汁

ITEM

茅乃舎 きのこの味噌汁

■内容量:11.1g×4袋■原材料名:豆みそ、なめこ、ぶなしめじ、まいたけ、風味調味料(鰹)、みつば、還元水あめ、でん粉分解物、食塩、でん粉、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)■アレルギー:小麦、大豆

¥1,499〜 ※2018年04月10日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

茅乃舎が出しているもうひとつの即席味噌汁、きのこの味噌汁。秋の味覚、きのこがたっぷり!赤味噌を合わせた茅乃舎だしに、なめこ、ぶなしめじ、まいたけのきのこ3種類が入っています。季節によって、その時々に合った即席味噌汁を選ぶのもいいかもしれませんね。秋にはぜひ、このきのこの味噌汁をおすすめします。

10. つきぢ田村監修 料亭のおみそ汁 蟹

ITEM

マルコメ つきぢ田村監修料亭のおみそ汁 蟹

■内容量:8g■原材料名:米みそ、紅ずわいがに、ねぎ、でん粉、しょうが、コーンスターチ、かつお節粉末(かつお節、宗田かつお節)、かに殼粉末、かつおエキス、かつお節エキス、たん白加水分解物、昆布エキス/調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(V.E)、(一部にかに・大豆を含む)■アレルギー:蟹、大豆

¥154〜 ※2018年04月11日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

「つきぢ田村」田村隆氏監修の下、マルコメから発売されている即席味噌汁。蟹のうま味とかつおだし、昆布だしに信州赤味噌で調味した香り豊かな味わいです。具材は紅ずわい蟹と青ねぎ。まるで料亭で飲んでいるような味噌汁をご自宅でも楽しめます。スーパーでも購入できるのでぜひお試しください!

即席味噌汁のアレンジレシピ5選

1. チーズドリア

味噌汁がチーズドリア?!和のメニューが洋のメニューに大変身してしまうこのレシピ。コンソメをみそ汁に加えることで、コクが深まります。最後の仕上げはオーブンで。器に入れたポーチドエッグとこんがり焼けたチーズ。まるでオニオングラタンスープのようなその見た目は、とても味噌汁だったなんて思えません。

2. 手羽元のこってり煮

水の代わりに残った味噌汁を使うことで、いつもの煮物もよりコクっと味に深みが増します。弱火で1時間ほどコトコトと煮るので、手羽元はほろほろと柔らかく、いくらでも食べれてしまいそう。即席味噌汁で作っても美味しくできます。リメイク初心者の人もチャレンジしやすい、おすすめのリメイク料理です。

3. ちゃんぽん

あさりの味噌汁がちゃんぽんに早変わり。あさりのだしがちゃんぽん麺によく合います。作り方も簡単で、野菜もたくさん摂れるちゃんぽん。子供も喜びそうですね!前日の夜残った味噌汁や即席味噌汁を使って、今日の昼食はちゃんぽんにしてみませんか??

4. 豚汁アレンジ

豚汁に讃岐うどんを入れる。それだけなのに確実に美味しいアレンジです。即席味噌汁の豚汁を少し多めに作って、うどんを入れるだけ。自分で追加の具材や豚肉を入れたりしてもいいかもしれません。作るのが面倒な時や体調の悪い時の助っ人レシピです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS