見てるだけで旅気分。higucciniさんの「世界ごはん」

普段知る機会は少ないけれど、海外のお料理って出会うとワクワクしませんか?今回は、そんな世界各国のお料理を作っているインスタグラマー@higucciniさんの「世界ごはん」に注目してみました。素敵なお料理でプチ旅行気分を味わっちゃいましょう♪

2018年8月5日 更新

6. シンガポール「海南鶏飯」

日本でも専門店が増えている人気料理「海南鶏飯(かいなんけいはん)」。ワンプレートランチとして作ったそうですが、なんという飯テロでしょう。見ただけでお腹が鳴りました……。お店を開くご予定はないのでしょうか……?

7. アメリカ「ブルドポークバーガー」

こちらもまさに飯テロ投稿!ドドーンと豪快なアメリカンBBQ「ブルドポークバーガー」です。バンズのなかには、BBQスモークしたほぐしポークがたっぷり。思いっきりかぶりつきたくなりますね……!

8. 韓国「ビビンパ」

こちらはオリンピック観戦をする日に作ったという韓国ごはん。ビビンバにクッパ、キムチと専門店並みのクオリティ&品揃えがすごいですよね。マッコリがぐいぐい進みそう……!

9. 中国「餃子」

インスタでたびたび登場する樋口さんの「餃子」は、ぷっくりと肉厚なシルエットが魅力的!この日はなんと鎌倉まで足を運び、人気中華料理店「邦栄堂製麺(ホウエイドウセイメン)」で餃子の皮を購入したのだとか。餃子に対する並々ならぬ熱意を感じますね。

10. イタリア「ボンゴレロッソ」

ランチに作ったというボンゴレロッソ(あさりとトマトのパスタ)は、フォークにくるくると巻いてパシャリ。あまりの臨場感に、思わず手を伸ばしたくなっちゃいますね。

11. イタリア「ラタトゥイユ」

『レミーのおいしいレストラン』をイメージしたというラタトゥイユは、まるで映画からそのまま出てきたかのような見事な仕上がり。表面はしっかり形を保っていますが、スプーンを入れると中はトロトロなのだそうですよ♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS