6. たくさん入れたい人にもおすすめ!「引き出し収納術」

とにかくたくさん収納したいあなたには、棚の引き出しに間仕切りを作り、大きさ別にストックしておくのもおすすめ。小さくたためば、おおよそのビニール袋の大きさも一目でわかり、引き出しにポイッとするだけでたくさんストックできます♪

7. 意外にたくさん入っちゃう「使わないエコバッグを活用術」

伸縮性のよい網バックを使えば想像以上にたくさんのレジ袋をストックできます。いろいろな場面で頂いたりした、使いそびれているお買い物袋などがあればそれを利用するのもよいですよね。

8. これこそすき間収納の極み!「小さな場所を大活用術」

家電や家具のほんの10cmほどの隙間につっぱり棒で袋をぶら下げておく方法です。かわいく印字された布袋は、その用途もはっきりわかるのにおしゃれにまとまっていますよね。小さくたたんでストックしておくことで場所をとらないですっきり収納できます。

たたまずしまう派の!レジ袋収納アイデア7選

たたまないと、グチャグチャになっちゃうのでは?と思うあなた、心配いりません。スーパーのレジ袋を買う場所にあるような「つるす」収納などをご家庭でも活用してみませんか。

9. ぶらさげて取りやすく「ハンガー大活用術」

レジ袋などをハンガーにぶら下げておき、つるっと滑らないように洗濯ばさみで留めておく方法です。ぶら下げたレジ袋は家族のだれにもその場所がはっきりとわかり、みんなが気持ちよく使うことができます。

10. たてに収納って便利ですよね「口を開いて収納術」

間口を大きく開いて縦に収納しておけば、小さくまとめるのと同じようにたくさんストックできます。ガバッ!と広げて完成なので、たたむ手間がなく、お気に入りのかごにストックしておけばおしゃれに収納も可能です♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ