2段式なのでいろんな食材に対応できる♪

円筒形で背の高いビジュアルは、見るからに本格派の燻製器を思わせます。上段の円筒が下段にすっぽり入るため、高さが30cm以下になり収納にも便利です。

上段のフックに塊肉や魚を丸ごと、下段の網にチーズやゆで卵を置いて一度に燻製が可能。下の網を外せば長い食材にも対応できるうえ、リーズナブルな価格でも人気です。

9. コールマン「2000026791」

ITEM

コールマン(Coleman)ステンレススモーカー2

¥7,636

材質:ステンレス、他 サイズ:長さ 26.5×幅 25×高さ 40cm 重量:2.1kg 加熱方式:アウトドア用コンロ

※2020年6月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

中級者以上の本格派キャンパーにおすすめ

光沢が美しいステンレス製スモーカーで、温度計がついて温燻・熱燻のどちらにも対応。燻製ウッド用の下部窓や微調整用の空気孔がついた、中級者以上に適した製品です。

中は2段式になっていて、下段の網ではソーセージやチーズを、お肉や魚などの大きな食材は、フタ裏にあるフックで吊るして燻煙することができます。

10. エスアイエス「PY8501」

ITEM

エスアイエス(SIS)3イン1 バーベキューコンロ

¥5,380

材質:カーボンスチール サイズ:直径 40×高さ 78cm 重量:5.8kg 加熱方式:炭火

※2020年6月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

焼く・蒸す・燻すができるBBQコンロ

高さが約80cm、重さは6kgほどにもなる、ヘビーなアウトドア製品です。持ち運びに若干難があるため、キャンプ用品というよりも、庭に常設する調理器具に適しています。

これ1台で燻製・焼く・蒸すができる3ウェイタイプのコンロ。炭火を熱源としていて、自宅でよくバーベキューをする家庭におすすめです。

まずはコンロで使える燻製器がおすすめ♪

燻製には3種類の方法がありますが、初心者には高温で燻す熱燻がおすすめ。燻煙するにも慣れが必要なため、まずは家庭用コンロで使用できる簡易タイプからはじめてみましょう。

また燻製器の気になる煙や匂いは、しっかりしたフタ付きのほうが少ないようです。そのあたりを考慮しながら、自分に合った製品を選んでください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ