パエリア鍋がなくても大丈夫!代用レシピ3選

1. フライパンでおいしく「シーフードのフライパンパエリア」

最初はフライパンで作るパエリアから♪ 鮮やかな彩りでパーティーにもぴったりですね。フライパンパエリアのポイントは「煮詰めてから炊く」こと。炊きムラと米ぬか臭さを防ぐことができるんです。 サフランライスの黄色と食材のコントラストがとてもきれいです♪具材を変えてアレンジしても楽しめます。

2. ホットプレートでたくさん「ホットプレートパエリア」

2.5合のお米を使ったホットプレートで作るパエリアです。パエリア鍋は30cmでも3人分くらいしか作れないので、ホットプレートで作ると4〜5人分作ることができます♪。たっぷり作れるのはうれしいですよね。ホットプレートで作れば最後まであつあつで、おこげも楽しめちゃいますよ♪

3. スキレットで簡単ひとり分♪ 「中華風パエリア」

最後はスキレットで作るひとり分のパエリアレシピです。お米を炊くスープは中華だし。加えたごま油の香りで、いつもとは違う新鮮なパエリアが楽しめます。サフランを使わないのもポイント。ランチにぴったりな量ですが、ディナーのひと品にしてもテーブルが華やかになりそうですよ♪

パエリア作りに挑戦しよう♪

材質によってメリットデメリットがありましたが、ご自身のライフスタイルや使う頻度に一番使いやすいものを選ぶようにしましょう。いろいろな具材が楽しめるパエリアは、工夫しだいでいろいろ楽しめますよ。あなただけのオリジナルを作ってしまいましょう♪
▼もっと鍋のことが知りたい方はこの記事も見てみてね♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS