おすすめスキレット鍋5選!便利な使いこなし術やお手入れまで

素材のおいしさを引き出してくれるうえに、そのまま食卓においてもおしゃれな調理道具「スキレット鍋」。ここでは、この魅力的な「スキレット鍋」の特徴や使い方、おすすめの商品、レシピを紹介します。ぜひ参考にしてみてください♪

2018年10月31日 更新

スキレット鍋ってどんなもの?

「スキレット鍋」とは、厚手の鉄製フライパンのこと。アルミやステンレスなどのフライパンよりも、鍋肌が厚めにできています。そのため、素材のおいしさを逃さず調理することができるのが特徴!いつも使っている食材が驚きのおいしさに仕上がりに♪

冷めにくくて温度のムラが少ないので、焚き火や炭火焼きにも適しています。そのため、じっくりと火を通したい料理にぴったり。ハンバーグやアヒージョ、パンケーキなどの料理にもおすすめです。また、そのままオーブンに入れることもできるので、グラタンなどにも使える便利な調理道具!

また、見た目もおしゃれなので、調理してそのまま食器としてテーブルに持っていけるのも魅力。おしゃれさとおいしさをあわせ持っている調理道具なのです♪

ニトリの「ニトスキ」が大人気!

「ニトスキ」とは、ニトリで買えるスキレットのこと。いつもの料理をさらにおいしくおしゃれに仕上げられることで人気の商品!

サイズは、15cmと19cmの2種類。メニューが人数によって使い分けられます。人気の理由のひとつがそのリーズナブルさ!15cmのものなら、なんと498円。19cmのものでも1,000円以下で購入することができるのです。まさにお手ごろな価格♪

また、フタ付きのセットも販売させていて、うまく使うことで圧力鍋になったりと、料理の幅を広げることができるのも魅力。ニトリの店舗はもちろん、公式のネット通販、アマゾン、楽天などでも販売されています。

スキレット鍋のメリット

無水・無油調理ができる

「スキレット」には、別売りでフタ(カバー)があるものも。そのフタをつけることで内部の気密性を高めて圧力をかけることができます。そうすることで、圧力鍋のように無水・無油調理をすることが可能に!ただ焼くだけでなく、煮る・蒸す・揚げるをこれひとつでまかなうことができる、それが「スキレット」のメリットのひとつといえるでしょう♪

おしゃれ

「スキレット」なら、料理ができたらそのまま食卓に持っていってもおしゃれに決まるのがメリット♪ 見た目がかわいくて、これを食器として料理を出すと、まるでカフェメニューのような素敵な雰囲気を醸し出してくれます。また、使用する食器の数を減らせるので、洗い物の手間がはぶけるのも嬉しいポイント!
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

y_nakagawa

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう