女性に人気のおすすめ梅酒15選!選び方&一度は飲みたい人気銘柄まで

フルーティーな味わいと爽やかな香りが人気の梅酒。ストレートやロックはもちろん、ソーダやジュースで割ったりなど、いろんな楽しみ方ができるのも魅力です。今回は梅酒の選び方やベースのお酒による特徴も含め、おすすめの梅酒を全15選ご紹介します!

2018年5月11日 更新

13. 平和酒造 古鶴梅 10years

こちらは長期熟成で生まれる深みに人気が高い梅酒です、新しい木樽のほかウイスキーやバーボンが入っていたものなど、5種類の樽に貯蔵した梅酒をブレンドして仕上げるのもこだわり。濃縮された果実味はまろやかで深いコクが感じられます。ロックでじっくり味わいながらいただくのがおすすめです。

【仕様】
■容量:720ml
■アルコール度数:19°
■参考価格:2,700円(税込)

14. 萬歳楽 加賀梅酒

梅の栽培から醸造、瓶詰めまですべて北陸でおこなわれて作られた、萬歳楽の「加賀梅酒」。ANAのファーストクラスで出されたり、ノーベル賞の受賞晩餐会でも飲まれるなど、そのおいしさはお墨つき。クセがなくさらりとした飲み口で、クリアな味わいが特徴です。

【仕様】
■容量:720ml
■アルコール度数:14°
■参考価格:1,594円(税込)

15. 花の舞酒造 純米梅酒

全国梅酒品評会2017で銀賞を受賞した花の舞酒造の「蔵元純米梅酒」。しっかりとした味わいながら後味はすっきりとしており、梅酒独特の甘みがお好みでない方でもおいしくいただけます。旅館やペンションなどでも、おもてなしの食前酒として多く使用されている梅酒なんですよ。

【仕様】
■容量:720ml
■アルコール度数:13°
■参考価格:1,322円(税込)

あなたのお好みの梅酒は?

今回は梅酒の選び方や、おすすめの梅酒をご紹介しました。梅酒と言っても各社、各蔵元それぞれのこだわりがあり、オリジナリティに溢れていますよね。ベースのお酒や熟成でも味わいが変わるとわかれば、いろんな梅酒を飲み比べしてみるのもよいですね。

いろんな飲み方で、いろんなシーンでおいしくいただける梅酒。お好みの飲み方やライフスタイルに合わせて、お気に入りの「my 梅酒」を見つけて楽しんでください。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
5 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uni0426

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう