9. ベルモント(Belmont) フィッシング小出刃包丁110mm

ITEM

ベルモント(Belmont) フィッシング小出刃包丁110mm MP028

ステンレス銅製の出刃包丁。小型タイプなので、アウトドアなどに使用するときのも便利です。全魚種対応。とくに、小魚の背開きや三枚おろしに使いやすさを発揮します。
刃渡りは110mmです。

¥462 ※2018年02月18日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

フィッシング用シリーズの包丁ですが、アウトドア好きなご家庭に1本、こちらをおすすめします。刃渡りは11cm。長くなく短くもなくという絶妙なバランスです。実用的に使える1本といえるでしょう。にぎりやすいハンドルも、女性や初心者からも人気があります。

10. ベルモント(Belmont) ナイフ 関鍔蔵出刃包丁155㎜

ITEM

ベルモント(Belmont) ナイフ 関鍔蔵出刃包丁155㎜(ケース付) MP-188

厚みが3mmの本格的出刃包丁。魚をさばくときに大変便利な包丁です。レザーケース付きなので、持ち運びにも便利。キャンプやバーベキューの時に持っていると重宝します。
刃渡りは15mmです。

¥3,255 ※2018年02月18日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

やはり、包丁を外に持ち出すことがあるお宅には、ステンレス製がおすすめです。なぜなら、銅製よりも手入れが簡単だからです。帰宅後に包丁の処理をうっかり忘れてしまったというケースが多々ありますので……。こちらの包丁は厚みがあるので、使うのにコツがいりますが、慣れればスパスパっとさばけるように。

一生に1本は持ちたい、出刃包丁

包丁には種類があると前述したように、実は極めればキリがないほど、使い分けができるスグレモノです……ではありますが、さすがに厨房ではない家庭のキッチンで使いこなすのは無理というもの。 三徳包丁のほかにもっておきたい包丁は、ズバリ、出刃包丁です。刃渡り15cm前後のものと、ペティナイフサイズのものがあれば、どんな骨でもかかってこい!というくらい、使いこなすことができます。 ぜひ、参考にして料理の幅を広げてくださいね。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS