6. 食べやすいサイズにカットする

Photo by morico

最後に食べやすいサイズにカットしていきます。先ほど切り離した皮は捨ててからカットしてもよいです。

7. お皿に盛りつける

Photo by morico

カットしたパイナップルをお皿に盛りつけます。食べ切れずに残った部分はとっておけば、朝ごはんやおやつに食べられますね。

もっと簡単!パイナップルスライサーのおすすめ3選

1. オクソー「パイナップルスライサー」

ITEM

OXO(オクソー)パイナップル スライサー

¥1,200〜

サイズ:25.5×11.5×6cm 重量:116g 色:ホワイト

※2021年3月31日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
料理が楽になる商品を多数開発しているOXO(オクソー)。こちらのパイナップルスライサーは使い勝手のよさだけでなく、ホワイトを基調としたシンプルなデザインも魅力的です。パイナップルの頭部分をカットしてスライサーを差し込めば、らせん状にパイナップルをスライスできますよ。

2. バキュバン「パイナップルスライサー&ウェッジャー」

ITEM

vacu vin(バキュバン)パイナップルスライサー&ウェッジャー

¥1,101〜

サイズ:13×10×22.5cm 重量:116g 色:ホワイト&グリーン

※2021年3月31日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
vacuvin(バキュバン)のパイナップルスライサーは、芯をくり抜きドーナツ型にカットしたあと、ひとくちサイズにもカットできるウェッジャー付き。ハンドルやウェッジャーは取り外して洗えるので、清潔に保てるのが嬉しいポイントですね。

3. ゲフ「パイナップルスライサー プロフェッショナルプラス」

ITEM

GEFU(ゲフ)パイナップルスライサー PROFESSIONAL PLUS(プロフェッショナルプラス)

¥4,578

サイズ:13.5×11.7× 21.5cm 重量:250g 色:ブラック

※2021年3月31日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
芯抜きをしたドーナツ型のパイナップルを、85mmの12カットにできるカッター付き。メモリがついているのでカットしたい分を調整できますよ。切りすぎてしまった場合は、保存用のコンテナにいれておけば鮮度を保てて、おいしさが長持ちします。

パイナップルを、1個まるごと買って剥いてみよう!

パイナップルの剥き方と、パイナップルスライサーのおすすめを3選ご紹介しました。カットしてみると意外と簡単で、でき合いのカットパインを買うのがもったいなくなります。カットしているときの香りを楽しめるのも魅力ですね。

もっと簡単に家でパイナップルを楽しみたい方は、パイナップルスライサーを使ってみましょう。朝ごはんやおやつにフルーツを食べたいとき、甘くてジューシーなパイナップルがおすすめですよ。

※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。

編集部のおすすめ