五香粉でスパイシーレシピ5選

1. 五香粉から揚げ

ニンニクやショウガの代わりに、片栗粉に五香粉を混ぜ合わせて使います。それ以外はいつもの唐揚げと同じ作り方です。スパイシーで、しかも食後にニンニクの臭いも気になりません。唐揚げは下味がしっかりしたものが多いのですが、これは作り方も簡単ですね。

2. 豚肉と卵の五香粉煮

豚バラのかたまり肉とゆで卵、厚揚げをショウガ、ニンニク、パクチーの根っこと共に五香粉を加え、エスニック・チャイニーズな角煮に。オーソドックスな角煮とはかなりテイストが異なります。仕上げには、パクチーの茎と葉の部分を飾りましょう。

3. 自家製の煮豚入りチャーハン

五香粉は、ご飯を炒めるときではなく、豚トロを使った自家製の煮豚を作るときに使います。簡単なのに五香粉を少量入れただけで、グッと本格的な風味になりますよ。五香粉は香りだけなので、炒めるときにはオイスターソースも使ってコクを出しましょう。

4. 三つ葉と豚のスパイシー焼きそば

平打ちパスタの「タリアテッレ」を使って、食べ応えのあるエスニック風の焼きそばを作りましょう。オイスターソースと五香粉の香りがポイントです。召し上がるときは、目玉焼きをくずして黄身を麺に絡めていただきましょう。タリアテッレのしっかりとしたコシが楽しめます。

5. スキレットで本格チャーシュー

五香粉がないときの代用アイデア

五香粉がない場合は、ご家庭によくあるスパイスで代用しましょう。肉料理の肉の臭み消しにはカレー粉で代用できますが、色が黄色っぽくなってしまうので注意です。 ミックススパイスとしては山椒や陳皮が入った日本の七味唐辛子が近い味ですが、甘い香りはありませんので、全く同じ風味にはなりません。インド料理によく使われるガラムマサラは辛味の他に、桂皮や丁香といった五香粉と同じスパイスが配合されているので、共通する香りがあります。
Photos:6枚
五香粉から揚げ
自家製の煮豚入りチャーハン
白い器にのった五香粉のスパイシーチキン
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS