2. お煮しめ和風カレー

火が通っているお煮しめを使えば、短時間で和風カレーを作れますよ。お煮しめにはたくさんの野菜が使われているから、野菜の旨味がぎゅっと詰まったカレーに仕上がります。 お煮しめの出汁の味を生かしたいので、カレールゥは適度な刺激の中辛がおすすめ。牛肉→厚揚げ、玉ねぎ→長ネギにすれば、より上品な和の味わいを楽しむことができますよ。

3. お煮しめドリア

お煮しめだけではなく、えびのうま煮や塊ハムといった残りがちなおせちも一緒にリメイク!おせちを食べ飽きてしまってるときでも、思い切ってドリアにリメイクすればまた新鮮な気持ちで食べることができますね。 クリーミーなホワイトソースに、お煮しめの醤油の香ばしさよいアクセント。和風と相性のよい豆乳でアレンジもGood。

丁寧に作れば味もピカイチ!

Photo by kii

おせちは、作り方だけではなく詰め方も大切なお料理。きれいに詰めるコツは、まずはじめにれんこん、里いも、タケノコといった大きい具材をどこに入れるかを決めること。すべての具材を詰め終わりましたら、人参と絹さやで彩りを調整するのです。 手作りお煮しめは、自分好みの味に仕上げることができるのもポイント。今回ご紹介したレシピは、味は薄めとなっています。みりんと醤油を同量加えて、お好みの味の濃さに調整してみてくださいね。
▼おせちに入れたい縁起物レシピ♪
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS