気分によって選んでみて♩

Photo by uli04_29

あっさりとした優しい味わいのスープと、少なすぎず多すぎない麺量が入っている「スープヌードル」は、小腹が空いたときや、ほかに食べるものがあるときにぴったり。麺量36gの「カップヌードルミニ」では満足できないけど、「カップヌードル」は少し重すぎる……というときにちょうどいいです。バランス良くヘルシーに食べたい方は、サラダや温野菜、野菜炒めのお供に添えてもいいですね。 がっつり食べたいときは、麺の量も具材も食べごたえのある「カップヌードル」がおすすめ。いつ食べてもほっとする懐かしさを覚える味を心ゆくまで堪能できます。 あとは、あっさり味かしっかり味か、という好みや体調の問題ではないでしょうか。個人的には、あっさり味の「スープヌードル」のたまご本来の優しい甘さとおいしさにときめきました。

Photo by uli04_29

さまざまな商品が出ている「カップヌードル」シリーズ。絶妙なあっさりした味付けと量が特徴の「スープヌードル」は、食べる側のニーズをしっかり考えられたことが伝わってくるような、優しい商品でした。 あっさり味が好きな方や、いつもの「カップヌードル」は味付けがしっかりしすぎていて、量が多い……と感じる方には「スープヌードル」がおすすめです。「スープヌードル」シリーズにはカレー味とシーフード味もあるので、お好みの味であっさり食べることができるのも嬉しいですね。 「スープヌードル」と「カップヌードル」を食べ比べながら、商品を作る側の想いを感じ、ほっこりと優しい気持ちになることができました。しっかり心もお腹も満たされて、完食です!ごちそうさまでした。 ※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

製品情報

スープヌードル 発売日:2006年3月 内容量:59g(麺50g) 希望小売価格:オープンプライス 販売地域:全国

成分表示

エネルギー:266kcal たんぱく質:7.6g 脂質:11.3g 炭水化物:33.7g ナトリウム: 1.6g
▼コンビニランチに役立つ裏技!
Photos:17枚
カップヌードルとスープヌードルの写真
カップヌードルとスープヌードルの写真
カップヌードルとスープヌードルの写真
カップヌードルとスープヌードルを開けた写真
具材を比べた写真
お湯を注ぐ写真
スープヌードルのアップ
カップヌードルの完成写真
麺を持ち上げた写真
エビの写真
スープヌードルの完成図
麺を持ち上げた写真
卵の写真
カップヌードルとスープヌードル
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS