ライター : 植松富志男

記者/編集/カメラマン

食べることと呑むこととカメラに人生の大半を費やしているグルメ系写真男子です。

レンジでチン!セブンのたまごサンドを簡単アレンジ

Photo by macaroni

テレビ番組「ジョブチューン」で紹介された、セブン-イレブンのたまごサンドを格別においしくするアレンジレシピをご存知でしょうか。放送されるや否やの大反響で、驚くほど簡単なのにめちゃくちゃおいしくなると評判です♩ それはもう、たまごサンドを買ったならこれを試さなきゃウソ!ってくらいらしいんですが、ひとつ気になるのは、なぜ“セブン-イレブン”のたまごサンドなの?ということ。だって、どこのコンビニのたまごサンドも大差ないじゃん!って思いませんか? だったら実際に食べ比べてみましょう!というわけで、大手コンビニ3社のたまごサンドすべてを集め、このアレンジで一番おいしくなるのはどれか、確かめてみました!

1. セブン「こだわりたまごのサンド」

Photo by macaroni

当然ですが、トップバッターはセブン-イレブンの「こだわりたまごのサンド」204円(税込)。セブン-イレブンのたまごサンドは、きめ細かな食感のパンに、コクと風味のあるたまごフィリングを挟んだサンドイッチ。ボリュームのわりに糖質は低く、炭水化物は18.5g。たまごサンド好きなら誰もが知ってるファンの多い商品ですね。

Photo by macaroni

調理の方法は、袋のまま電子レンジに入れて、500wで50秒温めるだけ。え?と思うくらい簡単ですよね!でも、わずかこれだけの作業で、本当に味の次元が変わるんです。 ただし、サンドイッチの包装ごと電子レンジで長く加熱するのは禁物!うっかり温め過ぎないようご注意を。

加熱したセブン「こだわりたまごのサンド」を実食

Photo by macaroni

電子レンジで50秒間を過ごしたたまごサンドは、蒸気にむされてしっとりとした状態に。かなり熱くなるので試すときは火傷に十分注意してくださいね。 熱々を手に取ると、指が沈み込んでしまうくらいやわらか!なんというか、よく知るたまごサンドとは違う佇まいをみせています。

Photo by macaroni

ひと口かじってみると、当たり前ですが温かい……!加熱によって固くなってしまうんじゃないかと心配していたんですが、口当たりはむしろなめらか。クリーミーで、トロトロッとしています。そのせいか、フィリングに混ぜ込まれた白身の角切りとの違いが明確になっていて、ふたつの食感の差がまた楽しい♩ 加えて、温めることでたまごやマヨネーズの香りが強まるんですね。おかげでコクも増したように感じられます。
特に驚いたのは、全体のバランスが変わったにもかかわらず、全体の味わいに一体感があること。このしっとりとろけるような味わいがこんなに簡単に得られるとは……。これはもう、温めない理由がない!といっても過言じゃないんじゃないでしょうか。セブン-イレブンのたまごサンドアレンジ、確かにおいしい!

2. ファミマ「たまごサンド」

Photo by macaroni

次に試すのは、ファミリーマートの「たまごサンド」198円(税込)。3つ並べた時にも思ったことですが、ほかの2社の商品と比べるとスリムというかボリューム不足というか、そんな風にも見えますね。
公式サイトによると、「たまごのコク、風味が感じられるジューシーな仕立てのたまごサラダをサンドしました」とのこと。その味わいは、レンチンでどんな風に変わるでしょうか。

加熱したファミマ「たまごサンド」を実食

Photo by macaroni

電子レンジで500w50秒温めた「たまごサンド」は、セブンのたまごサンドと同じくしっとり。体積の分だけ熱が余計に加わったのでしょうか、先ほどよりも大分熱くなっています。

Photo by macaroni

熱が加わることでたまごフィリングの黄色が濃くなっている部分がありますね。口にしてみると口当たりはなめらかで、色が変わっているのも表面だけだとわかりました。中はほどよく温められた状態です。たまご自体の風味が増しているのはセブンのたまごサンドと同じ。ただ、ふたつの味を比べてみると、コクと風味が圧倒的に物足りない……。 加熱によって食味はかなりよくなっていましたが、セブンのたまごサンドアレンジのおいしさにはまったく及びませんでした。ファミマ、残念!

3. ローソン「たまごサンド」

Photo by macaroni

最後はローソン。こちらはセブンのたまごサンドに負けず劣らずのボリュームですね。しかし、そのわりに306kcalと、セブン(382kcal)のものよりずっと低カロリー。
先のリニューアルで白身のカットサイズが大きくなったというローソンの「たまごサンド」は、食感と食べごたえが魅力とか。また、黄身の配合量が増えた分強まっているというコクと玉子の風味が加熱によってどう変わるかも気になります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS