LA発のトレンド!? 「フレンチディップサンドイッチ」が日本でもブームの予感!

サンドイッチをソースにまるごとディップする「フレンチディップサンドイッチ」をご存知ですか?ロサンゼルス発祥の伝統フードなんですが、インパクトのある味や見た目に注目が集まりそうな予感!日本で人気が出る日も、そう遠くないかも…?

2018年3月1日 更新

サンドイッチのネクストトレンド!?

ステーキをたっぷり挟んだサンドイッチを、牛肉の旨味たっぷりのソースにディップ!インパクト大な食べ方と、海外ではその味わい深さに「フレンチディップサンドイッチ」の注目度が上がってきています。

日本ではまだ馴染みのない珍しいサンドイッチですが、一体どのような味なのでしょうか?作り方も合わせてご紹介します。

アメリカ西海岸発祥「フレンチディップサンドイッチ」

発祥はロサンゼルスの老舗サンドイッチ屋さん「Philippe The Original」。ある日、オーナーのフィリップ・マチューさんは、サンドイッチをスープの中に落としてしまいました。スープに浸ったサンドイッチをお客さんの警察官が「もったいないから」と食べたところ、そのおいしさを求めに再び来店したことから始まったそうです。

“au jus”という肉汁たっぷりのソースにつけたサンドイッチは、牛肉の旨みを「これでもか」と感じられる味わい深さなんだとか。アメリカ西海岸で愛される伝統フード、実はおうちでも簡単に作れちゃうんですよ。

フレンチディップサンドイッチの作り方

“au jus”は日本ではなかなか手に入らないのですが、スーパーで手に入る家庭用調味料で代用できます。コクと風味がでる、牛肉ベースのブイヨンがおすすめです。

まずは下味をつけた牛ステーキとオニオンスライスを加熱します。ミディアムレアになるまで焼いたら一旦取り出し、脂身のみをフライパンに戻しましょう。そこに水とブイヨン、ローリエを入れて煮詰め、お好みで赤ワインを入れコクを出します。これでスープは完成!

パンにカットしたステーキ肉、オニオンスライス、シュレッドチーズをはさみ、トースターで3~5分ほど加熱すればサンドイッチも出来上がり!

ぜひ一度、食べてみて!

滴るソース、溢れる肉汁、フレンチディップサンドイッチの魅力に気付けましたか?まさかサンドイッチを丸ごとディップするなんて…!まだ日本で食べられるお店自体は多くないのですが、一度ブームに火がつけば話題になること間違いありません!機会があれば、ロサンゼルスで本場の味を体験してみてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Johnny

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう