冷凍庫が冷えない!見るべきポイントと原因別の対処法まとめ

冷凍庫が冷えないと感じたことはありませんか。温かいものを入れた覚えもないのに……。いい加減古いのでいよいよ故障か?と修理や買い替えを検討する前に、一度この記事に目を通してみてください。原因から効果的な対処方までお役立ち情報満載ですよ!

2019年9月3日 更新

どうしても直らないなら修理を!

故障していると判断したら修理を依頼するしかありません。保証期間内ですと無料で修理してもらうこともできますが、古くなるとすべて自費で払わなくてはいけないので頭が痛いですね。それもかなり古くなると買い替えた方がお得という場合も出てきます。

メーカーのコールセンターに修理を依頼すると、修理専門の業者から連絡があります。不具合の内容を聞いて大体どこが悪いかを判断してくれますので、あらかじめどれくらいの費用がかかるのかを見積もってもらいましょう。

故障個所や部品によって修理費は異なり、簡単な部品の交換ですと1万円から3万円までで済みますが、もしコンプレッサーの故障ならそんな金額では済みません。使っている年数と修理費用の兼ね合いを考えて、修理か買い替えか判断をするようにしましょう。

普段の使い方で冷凍庫も長持ち♩

冷凍庫が冷えない場合について、考えられるケースを想定して紹介してみました。簡単に対処できる方法から、ちょっと難しいかなというものまでありますが、一度は試してみる価値ありの方法ばかりです。

いまや冷凍庫はなくてはならない必需品!普段からの使い方ひとつで、ここで取り上げた不具合も防げることがあります。現在ちゃんと動いている冷凍庫でしたら、なおさら大事に使ってあげてくださいね♪
▼冷蔵庫ってどれくらい使えるんだろう?
▼冷蔵庫の悩みをスッキリ解決!
3 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう