ライター : pomipomi

会社勤めをしつつ、空き時間を利用してmacaroniのライターをしています。料理・創作・ヒュッゲ・沖縄が大好きな、湘南在住のグルメ女子です。YouTubeでは、簡単・おいしい・美しいをテ…もっとみる

目指せすっきり冷凍庫!収納方法まとめ

みなさんのご自宅の冷凍庫はいつもすっきりキレイに片付いていますか?いまやどんな食品でも冷凍庫に保存できる時代なので、とりあえずのつもりで入れたものの、気がつけばごちゃごちゃになっていたなんてことも珍しくありませんよね。 そこで本日は、冷凍庫の中身をきれいに整える賢い収納方法をご紹介!すぐにでも真似できるアイデアが目白押しなので、冷凍庫の収納にお悩みでしたらぜひご参考にどうぞ。あまり手間をかけずにお片付けをしたいという方は特に必見ですよ♩商品紹介もふくめ、10個のアイデアをご紹介します!

今すぐできるスペース確保術3つ

まず最初に取りかかりたいのは、食品を収納するためのスペースの確保です。今からご紹介する3つの方法は、すぐにでも実践できるちょっとしたアイデアばかり。さっそく冷凍庫の中身をチェックして、真似できそうなことがあれば積極的に取り入れてみましょう。

1. 箱に入っているものは取り出す

スペース確保術と言っても、難しいことは特にありません。効果的で手っ取り早い方法のひとつとしては、箱入りアイスなどの箱を思い切って捨てしまうことです。 アイスの箱は大きさや形もさまざまで、意外と無視できない存在。アイスを箱から出してトレーの上に並べてしまえば、デッドスペースがなくなり、その分を有効活用することができますよね。いざアイスを食べるときにも冷凍庫からさっと取り出せるので、節電にもなるというメリットまであります。

2. 保冷剤や製氷機をまとめる

冷凍庫の中で意外とスペースをとっているものと言えば、保冷剤ではないでしょうか?いつか使うかも...と思ってついつい何個も取っておきたくなりますが、実際にこの1年間で使ったのは2~3個だったりしますよね。 ほかにも、使っていない製氷機が冷凍庫に入りっぱなしというご家庭も少なくはないみたいです。長年使用していないものは勇気をもって断捨離!これがすっきり収納の基本です。

3. 縦に置いて省スペ!

食材を横向きに重ねている方が多いようですが、実は密閉容器やジップ付き袋などは縦向きに収納するのがベストなんです。 横向きに重ねてしまうと、下にどんな食材があるのかわからず、毎回冷凍庫内を探す羽目になってしまいますよね。縦向きにすることで、どこに何が入っているかは一目瞭然なので、お目当てのものがさっと取り出せるという利点があります。

超優秀な100均アイテム4選

冷凍庫内の整理整頓には、100円ショップで売られているさまざまなグッズが大活躍しちゃいます。ここでは、持っていると役に立つ定番アイテム4つをご紹介しますので、100均にお出かけの際はぜひゲットしてみてくださいね。もしかしたらすでにおうちの中にあるかもしれませんよ♩
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS