ライター : wasante

2歳児をはじめとする、3児のママです。パクチーとココナッツとナンプラが大好きです♪

ハロウィンの食卓にオムライス

ハロウィンといえばかぼちゃのおばけ!かぼちゃ色をしたオムライスを使って、"ジャックオランタン風"にデコレーションしたものが、ハロウィンの食卓やお弁当にぴったりだといま静かなブームを巻き起こしています。 そこで今回は、ハロウィンで盛り上がるハロウィンオムライスの基本の作り方やアレンジレシピをご紹介していきますね。

簡単!ハロウィンオムライスの作り方

ジャックオランタン風オムライスの作り方は、ケチャップやコンソメなどで味付けしたチキンライス(冷凍ピラフを使ってもOKです♩)の上に薄焼き卵をのせたら、おばけの顔パーツに切り抜いた海苔でデコレーションします。 基本の作り方はこれだけですが、ほかにもさまざまなバリエーションがあるので、いまからご紹介していきますね。

目でも舌でも楽しいハロウィンオムライスレシピ10選

1. ハロウィン2Dオムライス弁当

チキンライスの上にカボチャ型に切り抜いた卵をのせて、海苔でおばけ風にデコれば、小食なお子さんにも食べやすいオムライスに。これなら少食なお子様も喜んで全部食べてくれそうですね!

2. ハロウィンキャラ弁☆ジャック・オ・ランタンのオムライス

基本のハロウィンオムライスに、海苔をくり抜いて作ったジャック・オ・ランタンの顔、頬のケチャップもキュート。こんなかわいらしいお弁当、テンションが上がりそうですね。

3. 卵焼きをくり抜くだけ!即席ハロウィンオムライス

こちらはジャック オランタンの顔を海苔で作る代わりに、直接卵焼きをカットしてピラフにのせます。忙しい朝でもスピーディーに作れそうですが、やさしい色合いでおしゃれな雰囲気に仕上がりますね。

4. ハロウィンの水玉オムライス弁当

薄焼き卵を作ってペットボトルなどで丸く抜き、フライパンに戻して穴に白身を垂らし弱火で蓋をして1分。焼きあがったら海苔やケチャップでおばけ風にデコって作ります。コツもいらずにササっと作れる上に、小さくてかわいらしいのでペロリと食べられちゃいそう。

特集

FEATURE CONTENTS