女子会にも手土産にもOK!池袋の人気スイーツショップ15選

池袋には日本有数の巨大百貨店やお出かけスポットがたくさんあります。そして、スイーツやカフェの激戦区でもありますよ!今回は、ビュッフェスタイルで思う存分スイーツを楽しめるスポットや、名店、お道帰りができるデパ地下スイーツショップを紹介します。

2018年11月26日 更新

池袋はスイーツの宝庫♩人気店15選

池袋は、新宿、渋谷と並ぶ東京の3大副都心のひとつです。池袋駅の周辺、西口は東武百貨店、ルミネ池袋が、東口方面には西武百貨店、池袋パルコ、サンシャインシティを中心に百貨店や、飲食店などが密集しています。人が集り、飲食店も多いことからスイーツも激戦区となっていますよ! 今回は、ブッフェスタイル、素敵なスイーツ専門店と、お持ち帰りもできちゃうデパ地下スイーツショップなど一気に集めてご紹介します♩

大満足の食べ放題・ビュッフェ5選

まずはスイーツ好きにはたまらない、ビュッフェが楽しめるお店をご紹介します!どれだけ食べても料金は気にしなくてOK!しかも、スイーツはひと口サイズですので何種類も食べられますよね。お好きなものをお好きなだけ!がっつりスイーツを楽しんでください。

1. ビタースイーツ・ビュッフェ ルミネ池袋店

池袋駅隣接のルミネ池袋にあるビタースイーツビュッフェは、スイーツと季節の食材を使ったアンティパストの両方が楽しめるお店です。手作り・できたてにこだわり、ピザは石窯焼き、ステーキはオーダーが入ってから焼くというのがお店のこだわりです。季節ごとにイベントが用意され、季節のフルーツ食べ放題プランや、地域にこだわったフェアなどいつ行っても違うメニューが味わえますよ!
やっぱりみんなのお目当ては多彩なスイーツです。パティシエが一つ一つ丁寧に作った至極のスイーツは、どれを食べてもハズレなしです!ケーキや、デザートはパティシエの手作り、ワッフルやクレープは目の前で丁寧に焼き上げてくれます♪
ビタースイーツ・ビュッフェでは2名以上でバースデープランを予約すると、名前が入ったバースデープレートのついたスペシャルショートケーキを用意してくれます。サプライズにもピッタリな可愛いプレートで大切な人のお祝いできますよ! ご予約は2日前まで、ショートケーキはお好みをお店に伝えてくださいね!

ビュッフェ料金(税込み)

平日 ・ランチ(90分/開店から17時まで) 1,880円 小学生/1,080円 3歳以上/540円  ・バリューディナー(90分/平日17時から18時入店限定) 2,080円 小学生/1,440円 3歳以上/730円  ・ディナー(120分/18時から21時) 2,380円 小学生/1,440円 3歳以上/730円  ・アフターナイン(90分/21時から23:00、L.O.22:00) 2,080円 小学生/1,440円 3歳以上/730円  土・日・祝 ・ランチ(90分/開店から17時まで) 2,000円 小学生/1,080円 3歳以上/540円 ・ディナー(120分/17時から21時) 2,5000円 小学生/1,440円 3歳以上/730円  ・アフターナイン(90分)21時から23:00、L.O.22:00) 2,080円 小学生/1,440円 3歳以上/730円 いずれも2歳以下無料

店舗情報

■店舗名:ビタースイーツ・ビュッフェ ルミネ池袋店 ■最寄駅:JR池袋駅 徒歩2分 (176m)、東武東上線池袋駅 徒歩2分 ■住所:東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店 9F ■電話番号:03-6907-2431 ■営業時間: ランチ:【月〜金】11:00~17:00、【土・日・祝】10:30〜17:00 ディナー:【全日】17:00〜22:30(最終入店時間 21:30) ■定休日:ルミネ池袋店に準ずる ■禁煙・喫煙:完全禁煙(ルミネ池袋店8階に喫煙室あり) ■wifi:なし ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13142613/ ■公式HP:http://pscoop.jp/bsb/ikebukuro/

2.カフェ&ダイニング シェフズパレット(Chef's Palette)

サンシャインシティプリンスホテルの1階にあるカジュアルレストランは通常メニューのほかにブッフェスタイルで食事やスイーツを楽しめます。サンシャイン水族館を見た後に訪れるファミリーも多く、人気のスポットですので来店前には予約がおすすめです!
スイーツブッフェではシーズンに合わせていろいろな企画が用意されています。季節ごとのフルーツやシェフの自慢のスイーツなど10種類以上のスイーツが並びますよ!
ディナーブッフェでは、自慢のスイーツのほかにカレーやパスタ、お寿司など軽食なども用意されます。どれを食べても自由!そして、夜のスイーツはお酒に合うメニューもありますので、アルコールと一緒にスイーツを召し上がって大人の時間を過ごしてください。
1 / 10
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS