基本をアレンジ!チキンナゲットの人気レシピ5選

1. マック風チキンナゲット

チキンナゲットといえばマクドナルド!という方のために、再現レシピをご紹介します。マック風の味に仕上げるポイントは、一度取った皮を細かく刻み、タネの中に混ぜること。そうすれば、口に入れたときに肉汁の甘さが広がり、ジューシーな味が再現できます。 子どもにファストフードを食べさせるのを控えている方も、手作りなら余計な保存料などが入っていないので、安心できますね。

2. チーズ入りチキンナゲット

とろけるチーズをタネに挟んだ、チキンナゲットアレンジ。基本のレシピとは違い、タネを作ったあとに衣を付けてから揚げるので、外はサクサク、中はジューシーな仕上がりになります。 チーズが入るだけで、いつものナゲットがゴージャスにワンランクアップするので、おもてなし料理にもおすすめですよ。

3. 鶏ひき肉で作るカラフルチキンナゲット

「一枚肉で作るのは、やっぱりめんどくさい……」そのような方は、ひき肉を使っちゃいましょう。肉だねに赤パプリカ、黄パプリカ、ピーマンを加えることで、カラフルでかわいらしい仕上がりになりますよ。

4. やみつきカレーナゲット

Photo by macaroni

肉だねにカレー粉を混ぜ込み、スパイシーに仕上げたレシピです。"タレなしでもおいしく食べられる"、"マヨネーズでジューシーに仕上がっている"、"冷凍して作り置きができる"という三拍子で、お弁当にぴったりなひと品ですよ!

5. 里芋がつなぎの和風ナゲット

基本レシピでは、つなぎとして卵や小麦粉を使用していますが、こちらのレシピではそれが一切ありません!加えているのは、粘り気が特徴的な里芋。すりおろして肉だねに加えるだけで、つなぎの役割を果たしてくれます。 味付けが和風なので、ご年配の方からも喜ばれるレシピですよ。

冷めてもふんわり。豆腐入りチキンナゲットのレシピ3選

6. ささみで作るさっぱり豆腐ナゲット

豆腐で作るナゲットは、冷めてもふわっとしていることが特徴。お弁当にも入れやすいので、おすすめです。こちらのレシピでは、鶏胸肉よりもヘルシーなささみを使っています。脂身が少ない分、さっぱりと仕上がりますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ