連載

メンマの作り方はとっても簡単♩春は『自家製メンマ』で乾杯!

ラーメンのトッピングに欠かせない「メンマ」。おいしいけれど、ちょっと塩気が強かったり、発酵が強くて舌にピリッときたり……当たり外れが激しいですよね。それならば!自宅で自分好みのメンマを作ってみませんか?

とっても簡単!自家製メンマ!

中華風の味付けがたまらないメンマ。ラーメンのトッピングはもちろん、そのままお酒のおつまみにしてもイケますね。

メンマというと、コンビニやスーパーで並んでいる瓶詰めのイメージが強いのではないでしょうか?保存がきくのが嬉しい瓶詰めですが、ちょっと塩気が強いのが気になるところ。健康面でも気になるし、女性にとっては翌朝のむくみが気になってしまいますね。

そこでオススメしたいのが、自家製メンマ作り!自家製メンマなら、味の濃さも辛さも好きにカスタマイズできますよ。

本来は発酵が必要なメンマですが、今回は発酵なしで簡単に作れるレシピをご紹介。調味料も特別なものは必要ありません。旬の筍を使って、おいしいおつまみを作りましょう♩

『自家製メンマ』の作り方

分量(作りやすい量)

筍(アク抜きしたもの) 300g
ゴマ油 大さじ1
砂糖 大さじ1
鷹の爪・ラー油 お好みで1/2〜1本、2〜3滴
A 水 100cc
A 醤油 大さじ1
A 鶏がらスープの素 小さじ1
A オイスターソース 小さじ1

作り方

①筍は穂先、真ん中の部分は薄い串切りに、根本の部分は輪切りにした後細長く切る。
筍の歯ごたえを楽しみたい方は厚めに。しなった食感がお好みの方は薄く切りましょう。
②軽く水洗いし、ザルにあけて水気を切る。
筍の隙間に白い粒のようなものが付着してることがありますが、これはチロシンというアミノ酸の一種。
食べても害はありませんが、気になる場合は軽く水で洗い流しましょう。
③フライパンにゴマ油を熱し、筍を中火で軽く炒める。
④全体に油が行き渡ったら、砂糖を加えて砂糖が溶けるまで軽く炒める。
⑤Aを加えてひと煮立ちする。
⑥軽く混ぜながら、汁気がなくなるまで火にかける。

火から下ろして盛り付けたら、完成!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

前田未希

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう