「高級食パン」が今アツい!東京・神奈川のおすすめ食パン専門店

ブームの勢いが止まることのない「高級食パン」。この記事では、東京と神奈川でおすすめの、行列のできる食パン専門店を紹介します。自分の好みの食パン専門店を見つけて、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。そのおいしさに、きっと虜になりますよ♪

2020年6月30日 更新

7. 大阪阿波座が発祥の地!「高匠」(神田)

JR神田駅南口の改札を出た正面すぐのところにあります。改札を通らなくても購入できるのがうれしいところ!正面の受け渡し口からパンを受け取るだけなのであまり時間がかかりません。

元々は大阪発祥の食パン専門店で、現在はテイクアウト専門店として営業中。通販は大阪の阿波座店には来店で、全国配送は専用ダイヤルとネットで受け付けています。

湯種食パンTokyo Rich(1本2斤)

Photo by macaroni

850円(税込)
大阪の本店同様、小麦粉を熱湯でこねて低温で熟成させる湯種製法を採用。厳選された最上級の素材がふんだんに使用されており、コクのある味わいとバターの風味が広がります。耳までやわらかくふわふわ、しっとりもちもちでたまりません。
店舗情報

8. あずきが入った高級食パン!「あずき」(二子玉川)

東急田園都市線、東急大井町線二子玉川駅より徒歩2分のテイクアウト専門店です。高島屋の裏手にあり、店内はコンパクトながら清潔感があります。通販もあるため、贈り物にもぴったり。二子玉川本店のほか、そごう横浜店があり、渋谷ヒカリエにも出店予定です。

AZUKI食パン1.5斤

1,250円(税込)
小麦粉はあずきと相性がいい独自ブレンドのものを採用しています。あずきは北海道産を100%使用。ヨーグルトとマスカルポーネチーズを加えることで、上品なコクと旨味を引き出していますよ。あずきの甘さが、お口のなかでふわっと広がります。
店舗情報

9. トーストで極上のコーヒータイム「レブレッソ」(武蔵小山)

Photo by china0515

東急目黒線武蔵小山駅西口より徒歩3分。レンガ調のおしゃれな外観が目印です。総座席数は15席で、店内は木製のテーブルやグリーン、大きな窓があり明るい空間が広がります。

大阪の本店は天王寺や梅田駅のビルの中にあり、名古屋、福岡にも店舗を拡大中。通販はおこなわれていません。

バタートースト

Photo by china0515

310円(税込)
小麦粉はオリジナルブレンドのものが使用されています。バタートーストは本来の食パンのおいしさがわかるので人気のメニューです。卵や安定剤、保存料を一切使用しない独自の製法で作られているパンは、ふわふわで耳までやわらか!トーストすることでよりサクフワの食感がより楽しめます。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS