ライター : peridot99

和歌山紀南出身ライター

和歌山紀南出身webライター。青い海、緑がいっぱいの自然に囲まれた紀南地方には新鮮な魚介類や野菜など食材も豊富。和歌山の食の魅力をご紹介します。

注目のメロンパン専門店!

高級生食パン専門店「乃が美」やコッペパン専門店「えびすぱん」など、注目をあつめている専門店はたくさんありますよね。
そのなかでも、関西を中心に急速に人気を拡大しているメロンパンの専門店があるのです。今話題のお店の名前は「メロンドゥメロン」。メロンパンの種類は9種類、メロンパンだけではなく、クロワッサンやパイもあります。なんと、たった1年半で20店舗まで展開した今注目のメロンパン専門店なんですよ。 まだまだ人気が広がりそうな「メロンドゥメロン」をたっぷりご紹介します!

メロンパン専門店「メロンドゥメロン」

東京に本社がある「メロンドゥメロン」は、株式会社サンライズのフランチャイズ加盟店です。大きなメロンパンの看板が目印、王冠のマークが高級感を漂わせています。真っ赤な壁も目を引きますね。お店の前を通ると、甘い香りがします。その香りに引き寄せられるように、ついつい行列に並んでしまいそうです。中には一度の20個以上も大量に購入する人もいます。
メロンパンは、1個1個包装されているので、食べ歩きにも便利です。各店舗によって、メニューや価格が異なります。また、各お店限定メニューもあるので、メロンパン巡りをしてみてもいいかもしれませんね。

西日本を中心に20店舗展開

2016年6月堺一条通り店がオープンしてから、8月、9月、10月、11月、12月とひと月ごとに増えていき、西日本を中心に、東京・大阪・兵庫・福岡・福島・愛知・静岡と20店舗を展開しています。これからもどんどんお店が増えていきそうですね。

これが大人気メロンパン!

プレーンメロンパン 190円
メロンドゥメロンはテレビでも度々紹介されています。静岡の店舗では、1日2,700個も売れるそうです。一番人気がプレーンメロンパン。オーブンをフル回転させてメロンパンを焼き上がているので、できたてを手のひらに乗せるとほかほかしてあったかいですよ。その場で食べたくなりますよね。
いちごメロンパン 210円
生地にはフランス産の発酵バターと生クリームがたっぷり入っています。ふわふわで、濃厚なバターの風味がします。
2つに割ってみると、中がふわっとしっとり、とろける感じがします。今まで自分が食べていたメロンパンの違いがハッキリわかりますよ。メロンパンの常識をくつがえすようなしっとり感です。これは食べた人じゃないとわからないですね。
チョコチップメロンパン 210円
チョコチップメロンパンは、柔らかい生地の上からチョコチップ入りのビスケット生地がのせられています。
食べた人は、「メロンパンのクッキー生地が凄くサクサクでおいしかった」「いい意味でパンっぽくなくて、クッキーメインって感じでした!サクサクメロンパン好きな人には、ぜひとも食べてみてほしい」と、ここでしか味わえない食感に夢中になること間違いなしですよ。

メロンパンは9種類

プレーンメロンパン

190円
風味豊かなバターの香りで外はカリッ、中はふんわりしています。ほかのパン屋さんよりひとまわり大きいのが特徴。
「ふかふかでめっちゃおいしい!」「サクサク、ふわふわでおいしい」「生地ふんわり外はサクサク食感でした。バターの香りが鼻に広がります。餃子で言うトコロの羽の部分が、カリっとして甘くて。」というように、サクサクふわふわのコメントが多かったですね。

シナモンメロンパン

190円
卵とホイップクリームのふんわりとした生地に、シナモンシュガーを乗せて焼いたメロンパンです。
「シナモン好きにはたまらない!ほどよい甘さで口の中がシナモンに包まれます!」「シナモンの風味がおいしく香ります。シナモンの香りが結構強めで、いい意味でメロンパン?って思えるひと品です」ということなので、シナモンが好きな人は食べてみてくださいね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS