きっかけとなったカスタマイズドリンクのカフェイン量

上記の情報を踏まえたうえで、今回の通告のきっかけとなったカスタマイズドリンクのほうに話を戻しましょう。実はあのカスタマイズ、エスプレッソが約60杯も使用されているんです!量にして、実に1,800ml。そのカフェイン量は、3,816mgにもおよびます。 アメリカでは、リスクがないとされる一日のカフェイン摂取量が400mgと定められており(※1)、モンスタードリンクを一杯飲むだけでどれほど危険か分かりますよね。

スタバのカスタマイズはほどほどに

いかがでしたでしょうか。アメリカ全土に通告が渡るほど、世間をにぎわせたスタバのカスタマイズ。新記録を作るのを止めた理由も、納得です。自分の好きなようにカスタマイズすることはいいことですが、健康面も意識しないと安心してティータイムを楽しめませんよね。 あくまで自分好みのドリンクにするために、スターバックスのカスタマイズを利用しましょう。
【参考資料】
(すべて2019/04/02参照)
▼お気に入りのカスタマイズを見つけよう!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS