損してるかも?スタバのティーラテを「オールミルク」で頼むべきたったひとつの理由

スタバラテを注文するとき、いつもの味をより濃厚にする魔法の言葉を知っていますか?「オールミルク」というのですが、一体どういうことなのでしょう。今回は、いつものティーラテが数倍おいしくなるオールミルクのカスタマイズ法やそのお値段などをご紹介!

オールミルクでスタバのティーラテが10倍おいしく!

いつものドリンクに変化を加えたいとき、スタバではさまざまなカスタマイズを楽しめます。チョコレートソースを加えたり、ミルクを豆乳に変えたりと、自分好みにアレンジできますが、今回ご紹介したいのは「オールミルク」というカスタマイズ法。
「オールミルク」と注文すれば、ティーラテメニューにさらなるおいしさと味の深みを加えることができます。「ミルクを使ったドリンクは、オールミルクでカスタマイズをしないと損をしてしまうかも?」というくらい、オールミルクの存在感は抜群!
さて、ではどのようにして注文すればいいのでしょうか。また、具体的にはどんな商品をオールミルクでカスタマイズすることができるのでしょうか。今回は、そういった疑問をひとつひとつ説明していきたいと思います。

オールミルクで濃厚ティーラテを楽しむ♩

オールミルクとは?

オールミルク(All Milk)とは、その名のとおり、「お湯を使わずにすべてミルクでドリンクを作る」という意味のカスタマイズメニュー。
普通、スタバのティーラテはお湯と牛乳の両方を使って作られているのですが、オールミルクにすることですべて牛乳を使用してくれます。そのため、普段よりもミルク感が大幅アップ!追加料金はなく無料なので、気軽に注文することができるのも嬉しいところですね。
※ただし、茶葉を煮出すときには味や風味が出やすいように、少量のお湯が使われているそうです。

オールミルクにするメリット

まず、無料でカスタマイズできる点がGood!有料だと、「いつものドリンクでもいいか」という気持ちになりそうですが、無料なのでいつでも気軽に試すことができますね。
ミルクの割合が増えるので、ドリンクのコクがアップし、味に深みが生まれる点にも注目。「まずは普通に楽しんでみて、2回目からはオールミルクで味わいを深くしてみる」など、2段階の楽しみ方もできますよ。
ティーラテのバリエーションがさらに豊富になる「オールミルク」。ぜひ一度、試してみていただきたいカスタマイズです。

オールミルクの注文方法

オールミルクはどのように注文すればいいのかというと、ほかのカスタマイズと同じように、ドリンク注文時に「オールミルクで」と伝えればOKです。
また、先程お伝えしたように、オールミルクカスタマイズは、茶葉を煮出すときには少量のお湯が使われています。なので、お湯の煮出しも必要ないという方は、「すべてミルクで煮出してほしい」と伝えてみましょう。ミルクのコクを、あますことなく味わえますよ。

オールミルクで楽しめるスタバドリンク

チャイティーラテ

様々なスパイスの風味を楽しむことができる、チャイティーラテ。スパイス入りのシロップをミルクで割って提供されます。オールミルクのカスタマイズとも相性抜群!スパイスとミルクのコクを、同時に味わいたいという方におすすめです。
【ホット】
Short:380円/214kcal
Tall:420円/316kcal
Grande:460円/419kcal
Venti®:500円/529kcal
※カロリーは、通常のミルクを使用した場合です。
※価格は税別です。
※チャイティーラテは、ホットのみオールミルクカスタマイズが可能です。
チャイティーラテは、オールミルクのほかにもいろんなカスタマイズが楽しめます。下記のmacaroni記事に様々な楽しみ方が記載されていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね▼

イングリッシュブレックファーストティーラテ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう