スタバの頼み方完全ガイド!自分にぴったりな1杯を探そう

スタバでのドリンク選びは、アイテムのオーダーからはじまり、サイズは?トッピングは?など選択肢の連続です。メニューの中から指さしてもいいけれど、どうせなら自分好みにカスタマイズしたいですよね。今回は、オーダーの仕方についてご紹介します。

スタバのドリンクをカスタマイズ!

スターバックスのコーヒーやお茶は、目利きのバイヤーにより厳選された素材を使っています。それがプロのバリスタの手によって、ていねいに抽出されます。そんな高品質なドリンクだからこそ、いまの自分にぴったりな1杯、本当に口に合う1杯を探したいものですよね。

でも、スターバックスのメニューはたくさんありすぎて、なにをどう選べばいいか迷ってしまいがち。結局、売りだし中の季節限定ドリンクにしたり、いつもの定番ドリンクにしちゃったりしていませんか?それだけではもったいないです!頼み方しだいで、自分がさらにおいしいと思える1杯がきっと見つかります。

今回は、自分好みの味を見つけるためのスタバの「頼み方完全ガイド」です。さっそくチェックしてみましょう!

頼み方のポイントは4つ

スタバでドリンクを注文する時に、カスタマイズするチャンスは全部で4つあります。ベースとなるドリンク選びから、カスタマイズアイテムの追加まで、お好みのものを選んでオリジナルカスタマイズレシピを作ってみましょう。

1. メインドリンクを選ぶ

スタバといえばもちろんコーヒーですが、以外にもティービバレッジやホットミルクのバラエティーも豊富です。質やブレンドにもこだわった、スターバックス品質を堪能できます。コーヒーを極めるのもよし、上質な紅茶や日本茶で癒されるのもよし。その時の気分に合わせてドリンクを選んでくださいね。

2. ホットかアイスか選ぶ

ホットもアイスも、それぞれに最高の状態でサービスしてもらえるのがスタバの魅力です。アイスかホットかで、同じドリンクの印象ががらりと変わるのも楽しめます。夏でもクーラーがきいた店内なら、ホットを選んで胃腸を休めても。

3. サイズを選ぶ

ほかの一般的な店よりも量が多いので、どれを選んでも満足できます。コスパで選ぶなら、トールサイズがおすすめ。トールサイズでも一般的なお店のLサイズ以上の量があります。その上にさらに、グランデ、ベンティとあるので、一度チャレンジしてみては?

4. カスタマイズをお願いする

オーダーしたドリンクをそのまま飲むのもいいですが、カスタマイズしても新たな発見があります。無料アイテムもそろってますし、有料アイテムも50円とリーズナブルなので、ぜひお試しください。

メインドリンクを選びましょう!

それでは、各ポイントを詳しくご説明します。

メニューに載っている、コーヒー、エスプレッソ、フラペチーノなど、なんとなく意味はわかっていても、どんなものかきかれるとはっきりと答えられない人も多いのではないでしょうか。それぞれの特徴をご紹介します!

コーヒー

ドリップコーヒー

日替わりで異なるロースト具合を試せるので、コーヒーについてもっと奥深く知りたい人にもおすすめ。ショートサイズ280円、トールサイズ320円、グランデサイズ380円、ベンティサイズ590円と、リーズナブルな価格も魅力です。

スターバックス リザーブ® クローバー

生産量が少なく、個性豊かで希少なコーヒー豆を使用。クローバーというプレミアムなブリューイングマシンで、注文ごとに挽いて、淹れてもらえます。コーヒー豆ごとに値段が異なりますが、ショートサイズ490円~580円、トールサイズ530円~620円です。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう