ローディング中

Loading...

ピリ辛でおいしい韓国鍋ですが、みなさんは「チゲ」の意味をご存じですか?「チゲ鍋が大好き!」と言う人もいる思いますが、その使い方間違ってるんです!チゲの意味はなんと食べられないアレです。今回は、知ったらちょっと自慢できる、チゲの意味をご紹介!

韓国で「チゲ鍋」と頼んだら笑われる!?

日本で根強い人気の韓国文化。サムゲタンやサムギョプサルなど、韓国グルメは絶えず人気ですよね。東京では、新大久保を中心に韓国料理を楽しめるお店も多く、今ではすっかり身近になりました。

そんな韓国料理の代表とも言えるのが、キムチや野菜いっぱいのを効かせたピリ辛な鍋料理。体の芯から温まる韓国鍋は、女性を中心に好きな人も多いですよね。

最近では気軽に海外へも行けることから、本場まで韓国鍋を食べに行く方もいるのではないでしょうか。でも、もし韓国へ行って「チゲ鍋ください」と言っていたなら、笑われているかもしれませんよ。

「チゲ」の意味は鍋だった!

みなさんの中には、韓国料理といえば「チゲ鍋」を食べるという方も多いと思いますが、韓国語で「チゲ」というのは、鍋そのものを指します。つまりは、「チゲ鍋ください!」と注文した場合は、「なべなべください!」という意味になります。

日本の韓国料理店であれば、「チゲ鍋ください!」と注文しても笑われることはあまりありませんが、韓国では、「なに?」と思われてしまうかもしれませんので、注意してくださいね。では、本場韓国でチゲ鍋を注文する際は、どのようにオーダーすればよいのでしょうか。

韓国でチゲといえば

本場韓国では、チゲそのものが鍋料理を意味します。鍋に入れる具材はお肉をはじめ、魚介類やお豆腐、お野菜など好きなものを好きなように入れるのは、日本と同じですね。 香辛料をたっぷりと使い、ピリリと辛味の効いたスープで食べるのが定番のスタイル。

具材や味付けに、細かいルールがあるわけではなく、具材やスープなどをお好みで変えながら、さまざまなチゲ料理を食べることができます。日本で言うところのキムチ鍋は、韓国では「キムチチゲ」となります。

韓国で人気!いろいろチゲ

冬の定番メニューともいえる鍋料理ですが、韓国の鍋料理はどのような特徴を持っているのでしょうか。同じアジアの鍋料理とはいえ、日本の鍋料理とは具材や味付けが大きく違います。それぞれの特徴について詳しく見ていきましょう。

スンドゥブチゲ

スンドゥブチゲはスンドゥブスープと言われることもあります。こちらは、お豆腐をメインとした鍋料理です。お豆腐の他には豚肉と生卵を入れ、スープをグツグツと沸騰させることによって具材がちょうどよく混ざりあいます。

味付けは、たっぷりの唐辛子や豆板醤などを加え、辛味の強い特徴を持っています。家庭によっては、魚介類などを加えることもあります。アミと呼ばれている小さなエビでとっただし汁を味つけに加えて、風味豊かに仕上げるのもスンドゥブチゲの特徴です。

スンドゥブチゲを作り、ある程度の具材を食べた後インスタントラーメンの麺を加えてコトコト煮込み、お腹を満たすといった食べ方も本場韓国では若者などに人気を集めています。

トゥブチゲ

トゥブはスンドゥブチゲの略称として呼ばれることもあります。韓国語でトゥブというのは豆腐を意味していますので、トゥブチゲに関しても豆腐をメインにした鍋料理であることが分かりますよね。

トゥブチゲは、スンドゥブチゲに比べると比較的シンプルな具材と味付けが一般的なよう。豆腐の他には、ニラ、ひき肉などを入れ、お味噌やコチュジャンが効いたスープで味付けをします。

プデチゲ

プデチゲのメイン材料になるのはハムです。春雨や牛肉、お野菜などを加え、さらにチーズを入れてぐつぐつ煮込んだ鍋料理です。

プデチゲに関しては韓国の戦後、貧しい時代にハムなどを軍隊から頂き、それを鍋料理で味のついたスープに入れたというのが始まりと言われています。スープで煮込むうちにハムやソーセージのエキスがスープに溶け出し、コクのある鍋料理に仕上がります。

テンジャンチゲ

テンジャンチゲは味噌をベースとしたスープで野菜や魚介類をぐつぐつと煮込み、しっかりとした味付けで食べる鍋料理です。ダシにはアサリを使い、青唐辛子や長ネギ、タマネギなどといった具材をたくさん加えます。野菜がメインになる場合が多いですが、お肉やお豆腐などを加えるご家庭もあるようです。

チョングッチャンチゲ

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

【東京】ダイエット女子必見★カロリーが気にならない・ノーミートヘルシーバーガー登場♪

ダイエット女子の強い味方、ヘルシーフード。今回はなんと、肉を使わないのに美味しいノーミートバーガーをご紹介!おしゃれスポット「表参道」「広尾」にそんなありがたや〜な店はあります♡ご賞味あれ!

おすすめ!お得な100円でおいしい素晴らしいローソンのスイーツたち

100円あったら〇〇へ行こう。今、100ローソンがあつい!バラエティに富んだ品揃えでおやつに、夕飯の後のデザートに。会社帰りに立ち寄ってみては?

目指せBBQマスター!今年とりたい注目のモテ資格『バーベキュー検定』

バーベキュー検定試験(バーベキューマスター制度)は、日本バーベキュー協会が考案したBBQ文化を普及していく為の人材開発システム(資格制度)です。徐々にステップを踏みながら、マスターへと進化を遂げれば、貴方の人…

ピノアーモンド味ってそんなに人気あったんだ!?ピノが異例のファンサイト展開!!

個人的にピノは好きで、よく買っています。時に星の形をしたピノだったり、ハートのピノが出るなどしてツイッターでつぶやいた経験もあります♪でもしかし、ピノのバラエティーパックなどを買った経験はあるけどもアーモンド…

【武蔵小山】パン一筋26年!全国のパン職人が憧れる根本孝幸氏の”ネモベーカリー”「チキンカツサンド」は食べておきたい逸品

3月22日放送のTBS系列「知っとこ」で紹介されていた・武蔵小山にある「ネモ・ベーカリー&カフェ」 オーナーの根本孝幸氏はオーバカナルやアトリエ・ド・リーヴ等の有名ベーカリーのシェフを歴任してきた全国のパン職…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ドリップした後の『コーヒーかす』を捨てずに生かす驚きの方法「9選」

ドリップコーヒーを作ると必ず残るのが「コーヒーかす」。普通だったらそのまま捨てるところですが、実はこのコーヒーかすは捨てるのはもったいないほど驚きの様々な効果があるのです。そこで、その驚きの効果を「9」つまと…

これは便利!知っておくと役に立つキッチンの裏技!キッチンライフハック22選

料理をする人必見の知っておくと便利な裏技、キッチンライフハックをご紹介します。小さな事でも知っているのと知らないのとではストレスの差が違ってきますよ。料理を楽しむためにも無駄を省くためにも役に立つ豆知識・コツ…

冷凍&解凍法も!コストコ「ディナーロール」のアレンジレシピまとめ

コストコの人気定番商品『ディナーロール』。安いのにたっぷり入っており、冷凍しておくことで色々なレシピに使うことができるんです。今回はおいしく食べられる冷凍&解凍法と、アレンジレシピをご紹介!ぜひ買ってみてはい…

バターがなくても大丈夫!代替えできる食べ物4選

バター不足で、スーパーの棚からバターがなくなったという話も耳にしますが、バターの代替えになる食品ってないのでしょうか?ということで、今回はバターの代わりになる食材についてご紹介します。手作りバターの作り方もあ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

深い香りが魅力的 なプレミアムジン!タンカレーの銘柄とおすすめの飲み方

お酒を嗜む人でジントニックがきらいな方はほとんどいないと思います。今回ご紹介するタンカレーはプレミアムジンと言われ、深い香りで驚くほどジントニックを美味しくしてくれるお酒なんです。知っておきたい銘柄や飲み方を…

気になる疑問を全て解決!気になる「スタバのドライブスルー」徹底解剖

ちょっとした休憩やビジネスシーンなど、様々な場面にぴったりのスタバ。実はドライブスルーがあるってご存知でしたか。メニューはどんなものがあるの?タンブラーは使える?そもそも店舗はどのにあるの?など、気になる疑問…

金太郎が選ばれた理由は?「金太郎飴」の気になる作り方と誕生秘話!

どの飴にも同じ顔がついた「金太郎飴」。なぜイラストは金太郎だったのか、気になる誕生秘話と作り方を詳しく解説!最近は金太郎飴の呼び名で、花柄や動物柄などオリジナルデザインでおしゃれなものもたくさん!金太郎飴が購…

ページTOPに戻る