2.「地魚つみれ」を入れること

ふたつ目は、「地魚つみれ」を入れること。周防大島の周りで獲れた地魚に、みかんの皮も混ぜて作ります。魚独特のくさみがおさえられ、ふんわりとみかんの爽やかな香りを楽しめるんですよ。

3. みかん胡椒と青唐辛子が入っていること

みっつ目は、柚子胡椒ならぬ、みかんの皮から作られる「みかん胡椒」と青唐辛子が入っていること。ピリッと大人味に仕上げるアクセントです。つみれにも、調味料にもみかんを盛り込むなんて、みかん鍋の名に恥じぬ徹底ぶりです!
▼みかん胡椒はこちらから購入できます

ITEM

蜜柑胡椒 (みかん、こしょう、ゆずこしょう、柚子胡椒、瀬戸内、調味料)

¥1,000〜 ※2017年01月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

4. みかん雑炊で〆ること

よっつ目は、卵の白身をふわっふわのメレンゲになるまで泡立てて作る「みかん雑炊」で〆ること。残った出汁に白ご飯を入れ、ふわっふわのメレンゲをのせます。さらに、溶いた黄身を回しかけましょう。

みかん鍋のレシピ

材料(4人分)

・みかん(有機栽培でワックスがかかっていないもの)……4個 ・季節の野菜や魚介……適量 ・えのきだけ……1パック ・木綿豆腐……1/2丁 ・イワシのつみれ(みかんの皮を練りこんだもの)……適量 ・お好みのだし汁……720ml程度 ・青唐辛子……適量 ・みかん胡椒……大さじ1/2程度 ・醤油……適量

作り方

1. みかんを、皮に焦げ目がつく程度トースターで温めます。 2. 野菜や魚介、豆腐をひと口大に切ります。えのきだけはほぐしておきます。 3. 鍋にだし汁、みかん胡椒を入れて火にかけます。煮立ったら、食材を加えて煮込みます。 4. 醤油で味を調えて完成!青唐辛子をかけていただきましょう。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS