連載

大きさ自由自在♪丸いフライパンで本格的な卵焼きを作る3つの裏技をこっそり伝授

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、丸いフライパンで上手においしい卵焼きを作るテクニックをご紹介します。丸いフライパンだと大きさの調整ができるので、実はとっても便利なんです。用途にあわせてお好みの卵焼きを作りましょう!

丸いフライパンで、卵焼き!?

お店で食べたり、デパ地下で売っているような四角くきれいな卵焼き。丸いフライパンじゃ作れない!でも、わざわざ卵焼き専用のフライパンを買うのもな……なんて思っているあなた!

今回は、丸いフライパンでも四角い卵焼きが作れちゃう簡単テクニックをご紹介します。

フライパンでの四角い卵焼きの作り方

フライパンでの四角い卵焼きの作り方

Photo by 友加里

では、早速その作り方を伝授したいと思います。

この作り方だと食卓に出すとき、お弁当に入れるときと、大きさを変えることができるのでとっても便利です。

材料

・卵 3個
・マヨネーズ 大さじ1
・水 大さじ2
・サラダ油 適量
卵焼きにマヨネーズを加えると、冷めてもやわらかな食感を保てるのでオススメです!

作り方

①ボウルに卵と水を入れて、混ぜる。
作り方

Photo by 友加里

このとき、フォークを使うと白身が切れて、混ざりやすくなります。
②マヨネーズを加える。
作り方

Photo by 友加里

卵と混ぜたマヨネーズは多少ダマになっていても、加熱をすると溶けるので問題なしです。
作り方

Photo by 友加里

③フライパンに油を引いて卵液を流し込む。
作り方

Photo by 友加里

中火〜弱火にして、卵液をお玉1杯分入れましょう。
④両端をたたみこむ。
作り方

Photo by 友加里

大きさは、ここで調整します。お弁当用の時は小さめに、食卓用は広めに幅を取りましょう。

特集

SPECIAL CONTENTS