【話題のねとめし】旨すぎ!「カレーパン」に卵とチーズの最強コラボを作ってみた

スーパーやコンビニで買える、なんの変哲も無いカレーパン。そのまま食べてもおいしいですが、ひと手間加えるだけで、有名なパン屋さんの商品のような絶品メニューに早変わり!ツイッターで話題のねとめしレシピを、実際に作って食べてみました♩

カレーパンをアレンジしたねとめしが話題!

ねとめしカレーパンの具を皮ですくっているところ

Photo by でぐでぐ

スーパーやコンビニで買ってきたカレーパンをもっとおいしく食べられる「ねとめし」アレンジが話題になっています!用意するものは、卵とチーズだけ。実際に作って食べてみました。

きっかけはこのツイート

きっかけは、@tanimesoさんのこちらのツイート。スーパーやコンビニ売られている、普通のカレーパンですが、絶品メニューに変身するまでの様子を4枚の写真で紹介されています。

ツイッターで大絶賛!

このツイートを受けて、ツイッターユーザーたちは大興奮!称賛の声と、作り方に関する質問ツイートが相次ぎました。@tanimesoさんに許可をいただいて、macaroniでも実際に作ってみました!それではレシピをご紹介します。冷蔵庫にあるものだけで作れちゃいますよ♩

ねとめし「カレーパン」の作り方

黄色いクロスの上の皿にのったカレーパン、卵、とろけるスライスチーズ

Photo by でぐでぐ

用意するもの

・カレーパン 1個
・生卵 1個
・とろけるチーズ 適量

作り方

1. カレーパンの表面を包丁でくり抜く。切るというより、パンに対して垂直に包丁を刺して、ぐるりと一周するかんじ。直前まで冷蔵庫で冷やしておくと、表面が固くなるのできれいにくりぬきやすいですよ。
表面の皮を丸くくりぬいたカレーパン

Photo by でぐでぐ

2. くりぬいたカレーパンの中に、ちぎったスライスチーズをしきつめます。パンの大きさにもよりますが、たっぷり入っていた方がおいしいです。今回は、1.5枚分入れました。
くりぬいた部分にちぎったスライスチーズをしきつめたカレーパン

Photo by でぐでぐ

3. 生卵を割り入れます。このあと電子レンジに入れるので、黄身が爆発しないようにピックなどで穴を開けましょう。
皮をくりぬいたカレーパンに落とした生卵の黄身をピックで付いているところ

Photo by でぐでぐ

4. 600wの電子レンジで1分30秒ほど加熱します。パンがふっくらして、パンの底まで温まったらOK。オーブントースターで表面がカリカリに、白身が白くなるまで温めましょう。お好みで刻んだパセリをふったら完成!
完成したねとめしカレーパン

Photo by でぐでぐ

特集

SPECIAL CONTENTS