ライター : macaroni_repro

提携メディアの記事を配信するアカウントです。新商品や美容系のコラムや百貨店情報、レシピ動画を配信しています。

柚子胡椒がピリリとおいしい

安くてヘルシーな良質たんぱく質の鶏胸肉を使った、おつまみです。自論ではありますが柚子胡椒を使うと、手の込んだ料理っぽくなる気がしませんか? いい女が作りそうなおつまみ。男性の胃袋をグッと掴めそうな予感。でも実はすごく簡単!ポン酢と柚子胡椒が味を決めてくれるので、失敗をする方が難しいのです! 大切なポイントは茹で方だけ!そこさえ押さえれば絶品のおつまみの完成です。

材料

鶏胸肉1枚 柚子胡椒小さじ1 片栗粉適宜 ポン酢50cc 長ネギ5センチくらい ごま適宜 飲みたくなるお酒 日本酒 ビール

作り方

① ムネ肉の下準備。
ムネ肉を削ぐように5mm幅に切る。
切ったらビニール袋に入れて、柚子胡椒を少し入れて揉み込む。
揉み込んだら片栗粉を入れて振る。
② つけだれを作る。
長ネギを細かく切る。
ポン酢と柚子胡椒を入れて混ぜておく。
③ ムネ肉を茹でる。
沸騰する手前で弱火にして、片栗粉をまぶしたムネ肉を入れる。
くっつかないように少し混ぜたら、沸騰しないお湯で5分。(ムネ肉が分厚かったらもう少し長めに茹でてください。)
5分経ったらペーパーをひいたザルに取って、水気を切る。
④ ムネ肉とタレを合わせる。
水気を切って、まだ熱いうちにつけだれに入れる。
全体に合わせて、冷蔵庫で冷やしたら完成!
盛り付けたら、ごまを。ごま油を回しかけてもまた違った味わいでおいしいです!片栗粉をまぶしているので、ぶりんとした舌触り。 ゆっくり火を通しているので食感もやわらかくておいしいですよ!日本酒をゆっくり飲みたい夜におすすめのおつまみです。
提供元:

編集部のおすすめ