お腹いっぱい食べられる!大阪で「かに食べ放題」できる店5選

大阪と言えば「かに道楽」が浮かぶほど、かに文化が根付いている大阪。大阪はリーズナブルな価格で楽しめる「かに食べ放題」の激戦区でもあります。今回は、そんな激戦区の中でもオススメの「かに食べ放題」店を厳選して紹介します。

2018年8月29日 更新

2. 蟹奉行 なんば千日前店

日本橋駅から徒歩2分の「蟹奉行 なんば千日前店」は、様々な調理方法のかに料理を思う存分、リーズナブルな価格で楽しめるお店です。 なんとブッフェスタイルでかにを楽しむこともできるのです。店内はカウンターやテーブル席、半個室までシチュエーションに合わせて選べる空間が用意されています。

【ずわい蟹食べ放題】揚げたて天ぷらなど一品料理30種類以上も食べ放題!

4,480円〜
「ずわい蟹食べ放題」に「飲み放題」までついた充実のコースには、「かにクリームコロッケ」や「かに刺し」、「焼きかに」など飽きのこないかに料理が盛りだくさん入っています。さらに「かに」だけではなく日替わりで変わる季節のメニューも豊富に組み込まれていています。 脂っこくない、米油で揚げる、サクサクの天ぷらもオススメです。
■店舗名:蟹奉行 なんば千日前店 ■最寄駅:日本橋駅 ■住所:大阪府大阪市中央区千日前1-8-18 ■電話番号:06-6212-1429 ■営業時間: ディナー 月~土・祝前日17:00~翌0:00(料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)/日・祝日12:00~翌0:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30) ■定休日:無休 ■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27083513/ ■公式HP:http://www.goen.co.jp/kanibugyo/

3. 大阪かに源

心斎橋に今年の夏に新しくオープンした「大阪かに源」は、「かに食べ放題」はもちろんの事、産地直送の様々な魚介類や、創作料理も楽しむことができます。 店舗の外壁から大阪の街を見下ろすように張り付く巨大なずわい蟹が「大阪かに源」の目印です。

【梅】3,980円コース(M)

3,980円〜
厳選したずわい蟹を「梅」コースから楽しめます。コースの中には、「かにすき鍋」を始め、ずわい蟹でつくったピザや寿司、「金沢カレー」などバラエティーにとんだ料理が含まれています。食べ放題コースの「松」では、なかなか食べられない4L~5Lサイズのずわい蟹を楽しむことができます。 他にも産地直送の魚介類を使用した料理の数々もオススメです。
■店舗名:大阪 かに源 ■最寄駅:心斎橋駅 ■住所: 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-4-3 ■電話番号:050-3312-6305 ■営業時間: ランチ 11:30~14:00 ディナー 17:30~24:00 ■定休日:不定休 ■公式HP:http://atelier405.sakura.ne.jp/kanigen/

4. かに工房 岸和田店

蟹専門の水産加工会社が運営する「かに工房」はリーズナブルな価格でかに料理からデザートまで60品を超える豊富なメニューをバイキングスタイルで楽しむことができます。さらに仕入れから発送まで自社で管理しているので、一年中、新鮮なずわい蟹を楽しむことができるのです。 岸和田店は年中無休なので、いつでもかに料理を楽しむことができますよ。

かに海鮮バイキング(90分)

3,580円〜
ずわい蟹を使った「かにすき」や「かにしゃぶ」などの鍋料理から、刺身やボイル、焼きや寿司、天ぷらまで、ありとあらゆる「かに料理」が楽しめます。さらに和・洋・中の惣菜やフルーツやデザートなど50種類を超える料理がバイキングスタイルで味わえます。 また季節折々の新鮮な魚介類や、週替わりの限定メニューも食べ放題で楽しむこともできるのも水産加工会社が運営する「かに工房」だからこそです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS