オリンピック

オリンピックには「待ち焦がれた再会」という意味が込められています。パリで2度目のオリンピックを記念して作られた由緒あるお酒で、うるう年の2月29日の誕生酒にもなっているんですよ。ちょっとした話題から仲直りのきっかけを探ってみてはいかが?

メリー・ウィドウ

メリー・ウィドウのカクテル言葉は、「もう一度素敵な恋を」。未亡人ハンナが繰り広げる喜劇『メリー・ウィドウ』から名付けられたカクテルです。一見悲しく思えるできごとも、もう一度向き合ってみれば笑い飛ばせる思い出になるかもしれませんよ。

カクテルに込められた意味:ワンナイトラブを楽しむお酒5種類

カンパリソーダ

カンパリソーダのカクテル言葉は、「ドライな関係」。イタリア語で「苦い」を意味するように、キリッとした苦味を楽しむ大人の味のカクテルです。割り切った関係を望みたいときには、このカクテルで決まり……!

アキダクト

アキダクトのカクテル言葉は、「時の流れに身を任せて」。飲みやすい口当たりのわりに、アルコール度数が高く、あまり飲み過ぎてしまうと、一夜の出逢いに身を任せてしまうことに……?

シェリー

シェリー酒に込められた意味は、「今夜はあなたにすべてを捧げます」。辛めのドライシェリーやほのかな甘みのペールクリームなど、種類もカクテルも豊富。本当に素敵な出会いがあった夜には、よく冷やしたストレートもおすすめですよ。

XYZ

XYZのカクテル言葉は、「あとはない・永遠に貴方のもの」。カクテルの名前がアルファベットの最後の部分で、「このあとにはない、これ以上のものはない」ということに由来しています。一夜のことでも、一生のことでも、覚悟を決めたときに。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS