ローディング中

Loading...

「口の中で作るサイドカー」と呼ばれるカクテル、ニコラシカ。見た目はグラスが帽子をかぶったようにカワイイですが、実はお酒の強い人向けのレディー・キラーなカクテルです。ニコラシカの飲み方や作り方、味の特徴などを詳しくまとめました。

ニコラシカとは?

ニコラシカとは、ブランデーをベースとするカクテルであり、分類はショートドリンク。見た目と飲み方のインパクトの強さが有名です。ブランデーを使うカクテルの中でもひときわ異彩を放ち、不動の位置を占めています。

異彩を放つ理由

ニコラシカが異彩を放つ理由の一つとして、まず他のカクテルと違ってジュースやソーダなどで割らないことが挙げられます。「ブランデーをベースにしたカクテル」というよりも、ベースのブランデーの他は使用しません。

なんとニコラシカは、お客に提供される時点では、まだ未完成の状態。シェーカーやミキシング・グラスなどの器具を使用せず、口の中でカクテル状に混ぜて完成させ、そのまま飲むのが最大の特徴です。

さらに一気に飲むのが基本的な飲み方というので、まさにお酒の強い人向け。ストレートのブランデーに挑戦する前に、試すカクテルでもあるのだとか。砂糖の量は自分で調節可能ですが、味わいはほぼ、使用するブランデー次第といえるでしょう。

アルコール度数

ブランデーの入ったグラスの上に、レモンスライスが乗せられ、その上に砂糖が盛られた状態は、まるでグラスが帽子をかぶったような愛らしさ。ただしレモンと砂糖が加わるとはいえ、アルコール度数は40度と、かなり高めです。お酒に弱い人は、可愛い見かけにつられて、飲みすぎないようにご注意を。

ニコラシカの飲み方ガイド

のどが熱く燃えるようなニコラシカは、景気づけやすっきりと気分を一新させたい時、体を一気に温めたい時などに大活躍。だらだらと飲みたくない場合は、スタンドバーで1杯空け、スマートに帰るのも大人の雰囲気が漂うでしょう。ポーカーフェイスで立ち去る姿は、海外ドラマを彷彿とさせます。

これがニコラシカの飲み方!

【飲み方】

1. 砂糖の量を好みで調節して、多ければ減らしましょう。

2. 砂糖がのっているレモンスライスを二つ折りにして、口に入れて噛み、レモン果汁と砂糖を口の中で混ぜます。かみ切った果肉を混ぜてもOK。
3. 口の中に甘酸っぱい味が広がったところで、ブランデーを一気に口に入れます。口の中でブランデー・サワー状態になったら、ニコラシカは完成です。
4. 口の中でカクテル状になった「ニコラシカ」を、そのまま飲みましょう。
以上がニコラシカの飲み方です。かっこよく飲めると、ツウな気分になれますよ。ちなみに、バーでニコラシカを飲むときは、余分だと思った砂糖やレモンの余った皮はペーパーナプキンや灰皿に捨ててしまって構いません。注文時に「砂糖少なめで」と頼んでもOK。

お酒の弱い方や、もう少し手軽に同様の味を楽しみたいという場合もありますよね。そんな時には、しっかりと果汁の入った本格的なレモネードにブランデーをお好みの量だけ足して飲む「逆ニコラシカ」もどうぞ。

まずはリキュールグラスで飲むべし!

基本はカクテルグラスを使います。その中でも、グラスの上にレモンスライスが載るリキュールグラスを使用する場合が多いです。

ニコラシカは一気に口に流し込むため、ブランデーの流動性を高める必要があります。またあまり香りを楽しむカクテルではないので、グラス内部に香りを滞留させる必要もありません。

というわけで、ニコラシカの場合は飲み口は出来るだけ真っすぐなグラスのほうがよいでしょう。小さめのテイスティンググラスやショットグラスも、飲みやすくておすすめです。

レモンの皮も一緒に噛むのが上級者

レモンの皮に関しては、注文時に「皮あり」または「皮なし(果肉のみ)」が選べます。女性の場合は皮なしを好む方が多いようです。ただし、これは本当に人によって好みが分かれるところ。「皮あり」と「皮なし」で、どちらが自分に合うか一度お試しを。

「皮あり」の場合は、基本的には皮は吐き出さずに一緒に噛んで飲み込みます。「皮あり」と「皮なし」の味の違いは、レモンを噛んでブランデーを口に含んだ時にほろ苦さがあるかどうか。この苦さは、レモンの皮の渋みが引き起こすのです。ブランデーを口に含んだ時に、この渋みが絶妙な味わいを出すのですが、これは好きな人と苦手な人に分かれます。

ただし、あまりレモンを口の中で噛み過ぎると皮の「えぐみ」が出過ぎてしまうので注意が必要です。渋みやほろ苦さは必要なく、レモンの酸っぱさや爽やかさだけを楽しみたい方は、レモンはあらかじめ「皮なし」で飲むのがよさそうですね。

ニコラシカの作り方

【作り方】

1.グラスにブランデーを注ぎます。(グラスの8分目あるいは30ml程度)

2.スライスしたレモンを1のグラスの上にのせ、ふたをします。
3.砂糖(上白糖またはグラニュー糖)をレモンスライスの上に盛ります。

以上がニコラシカの作り方です。グラニュー糖を使うか、上白糖を使うかは好み次第。ザクザクした歯触りがお好きなら、グラニュー糖を。ただ盛る場合に、粒が大きく形がととのえにくいので、レモンの上に広げて盛ることが多いです。

逆に、ふんわりした食感にしたいなら、上白糖を。グラニュー糖より溶けにくく口の中に残りやすいので、人によっては甘すぎると感じるかも。湿り気があり形が整えやすいので、小さいメジャーカップなどに入れて形をととのえて盛りたい場合はコチラを。メジャーカップがない場合は、コーヒーフレッシュが入っているような小さな容器で代用もOK。

日本のバーでは、上白糖を使い形を整えるのが主流。欧米では、グラニュー糖を使用し、平べったく盛る傾向にあります。形を整えた方が、口に入れる際にこぼれにくいというメリットはあります。ただ、ご家庭で楽しむ場合には、レモンの上に広げて盛るだけでも十分ですよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ワイン初心者におすすめ!フルーツたっぷりサングリアレシピ28選

サングリア レシピ ワイン カクテル まとめ

サングリアは、フルーツたっぷりの華やかなワインを使ったドリンクです。王道の赤ワイン、ライトな白ワイン、ノンアルコールタイプまでとても簡単なレシピをご紹介します。アルコール度数が高く飲めないという方も、初心者の…

1mlの違いで味が変わる!繊細なカクテル「ダイキリ」のレシピ

レシピ カクテル

ホワイトラムを使った代表的なカクテルのひとつ、ダイキリ。さっぱりとした味わいの中にほのかな甘みを感じられ、その爽やかな味わいは、多くの人に愛されています。ダイキリの由来や詳しいレシピ、飲み方まで、魅力いっぱい…

気軽に入れる「ショットバー」とは?楽しみ方を覚えてバーデビューしよう

バー

バーにもいろんな種類がありますが、なかでも「ショットバー」は比較的気軽に入れるバーです。今回は、ショットバーとは何か、名前の意味や、ほかのバーとの違いなどをお話しします。ショットバーの楽しみ方を押さえて、ぜひ…

ラベル別に解説「ジョニーウォーカー」とは?レッド・ブラック・ブルーの違い

ジョニーウォーカーというウィスキーブランド、聞いたことありますか?ウィスキー好きの間ではポピュラーなスコッチウィスキーの名品です。しっぽり飲みたいときは、ウィスキーがベスト!色々な種類をゆっくり味わってみては…

ザ・グラン銀座が「ボルス」とコラボ!カクテルとアートな料理を楽しむイベント開催

銀座 カクテル

GINZA SIX内「ザ・グラン銀座)が、オランダ・アムステルダム発祥の本格派リキュールブランド「BOLS」とコラボ!「BOLS」を使用したオリジナルカクテルと、有名画家の世界観をイメージしたアート風料理理が…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

【これが出来たら一流?】接待などで使える日本酒ビジネスマナー5選!

日本酒 接待 和食 まとめ

社会人になると、お客さんと接待なんて事も20代半ばあたりから増えてきますよね。特に営業の方はあると思います。接待というと和食なイメージもあるので、そこで好まれるのお酒と言えば、やはり日本酒。そんな日本酒に関す…

飲み会でついつい終電を逃してしまった時の対処法「5選」

女子会 合コン まとめ

これからの時期、本当に忘年会や新年会などの飲み会が多いですよね。そしてよくあるのが、ついつい終電を逃してしまった…なんて事態。そんな時に役にたつ対処法を5つあげてみました。是非ピンチの時に参考にしてみてくださ…

参考にしたい海外の『かわいいキッチン』の作り方まとめ

まとめ

自分の家でキッチングッズを揃えると、ついついシンプルなものにしてしまいがちですが、出来ることならかわいいキッチンを作りたい、という人も多いと思います。そこで、かわいいキッチンを実現している海外のキッチンを見て…

つらいアレルギー症状を軽減!管理栄養士が教える花粉症に効く食品まとめ

ヨーグルト ドリンク まとめ

花粉症の人は今、とっても辛い人も多いのではないでしょうか?今回はそんな辛い症状を少しでも軽くする食品をご紹介します!栄養もたっぷりなので、健康にも良いものばかりです。是非積極的に摂取して、この辛い時期を乗り越…

食事で効果が!? 足痩せ効果が期待できる食べ物のまとめ

まとめ

美しくほっそりした足はやはり女性の憧れ!ですよね...でもどうしたらそんな足になることができるんでしょうか?露出が増えるこれからの季節気になりますね。足を細くするのに効果がありそうな食べ物を今回は調べてご紹介…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

「トゥデイズ スペシャル」のオリジナル雑貨とフードで生活を彩ろう♪

スイーツ コーヒー カフェ おしゃれ 自由が丘

シンプルで洗練されたおしゃれな雰囲気漂うライフスタイル雑貨のブランド「TODAY'S SPECIAL(トゥデイズスペシャル)」が注目を集めています。クッキー、ナッツなどのオリジナルフードの販売や、カ…

北海道「モモカフェ」にはリスが遊びにくる♪まるでおとぎ話みたい♡

カフェ 北海道 おしゃれ

北海道のリスが遊びにやってくる、まるでおとぎ話のような「momo cafe(モモカフェ)」が話題になっています。リスさんがお店の窓から顔を出す写真がTwitterで女の子たちを虜にしているとか♪

デートにも使える!赤坂駅チカ「みすじ」で絶品焼肉を味わう

焼肉 赤坂 東京 デート

赤坂駅から徒歩2分、焼肉店「みすじ (よろにく2号店)」で厚切りのタンやハツ、みすじはたまらない!デートにも接待にも使える人気焼肉店です。是非、おすすめですよ。

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る