連載

近所で買える身近な「プリン」ランキング!罪作りなおいしさの第一位は…?

安くて、あまくて、とってもおいしい。そんな魅惑的なスイーツ、それがプリンですよね。高級店のものは言うまでもないですが、最近はコンビニやスーパーでもとってもクオリティの高いプリンが買えるんです!22種類の商品を食べ比べたランキング、一挙公開!

2018年4月26日 更新

5位 ファミマプレミアム「くちどけ贅沢プリン」

参考価格:210円(税込)/265kcal コンビニプリンのなかでも、ひときわ高級感のあるこちらのプリン。カラメルソースが別添えになっており、後からかけて食べるようになっています。
特徴は何より、その柔らかさ!すくったスプーンの後すら残らないなめらかさは、口に入れた瞬間にすっと広がっていく心地よさでもわかっていただけるでしょう。また、ソースはバニラビーンズだけでなく洋酒の効いた味わい。ミルク感が強めのプリンを、絶妙な大人の味に仕上げてくれていますよ。

4位 ファミマ「とろけるなめらか絹ごしプリン」

参考価格:149円(税込)/181kcal 絹ごしと名付けるだけあって、柔らかさとほどよい弾力を感じられる「とろけるなめらか絹ごしプリン」。バニラビーンズとミルクの香りは、作りたてのような香りを漂わせます。実際に食べてみると、甘すぎず、淡白すぎず、絶妙なお味。甘いものが苦手な人でも十分おいしくいただけますよ。
食感、甘さのバランスが最高なだけにお値段も結構するのかと思いきや、149円とコスパも最高で、当サイトの編集長も絶賛するほどでした。

3位 シェリエドルチェ「窯出しとろけるプリン」

参考価格:150円(税込)/158kcal サークルケーサンクスの力作「窯出しとろけるプリン」。名前の通り、口に入れた瞬間にプリンがスッととろけます。これは専用の窯でじっくり蒸しているからこそ出せる食感なんだとか。
コンビニで購入できるお手軽プリンにはめずらしい、バニラビーンズが香るリッチな味わい。ちょっと頑張った日のご褒美おやつにぴったりです。

2位 森永「卵が濃い とろ~りプリン」

参考価格:129円(税込)/127kcal ひと口食べると、卵の濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。思わず、おいしい~!と言ってしまいました。口どけも柔らかすぎず、硬すぎず、なめらかな仕上がりになっているので、食べごたえがあります。
卵の旨みをしっかりと感じられるので、卵感の強いプリンが好きな人にはたまらないひと品なのではないでしょうか。量は少なめとなっていますが、その分濃厚な味なので、十分に満足感が得られると思います。

1位 森永「濃いリッチプリン」

スプーンを刺したときに感じる重厚感はその名の通り、リッチなプリンにふさわしい期待感を覚えさせます。濃厚な甘さと濃厚なカラメルは、それでいてお互いがぶつかり合うことなく、バランスのとれた甘さに仕上がっています。
リッチなたまご色のプリンは絶妙な甘さで、思わず舌鼓を打ってしまうほど。「バランスのとれた味わいが最高」だと食べた人が口々にして言い、誰かに伝えずにはいられない、まさにそんなおいしさでした。

さぁ、お近くのお店へGo!

さて、あなたのお好みのプリンは何位だったでしょうか? ひとくちにプリンと言っても、ミルクの風味を生かした優しい味わいのものから、たまご感が強いしっかりした味わいが売りのもの、バニラビーンズの香りがつい次のひと口を誘ってくるものまで、個性豊かなものだとお分かりいただけたことと思います。 今回の記事のなかには、今まで見かけたことがあっても、食べたことのないプリンもあったかもしれません。ぜひこれを参考にして、あなた好みのプリンを見つけてみてくださいね!
▼絶品プリンを取り寄せてみては?
4 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS