連載

近所で買える身近な「プリン」ランキング!罪作りなおいしさの第一位は…?

安くて、あまくて、とってもおいしい。そんな魅惑的なスイーツ、それがプリンですよね。高級店のものは言うまでもないですが、最近はコンビニやスーパーでもとってもクオリティの高いプリンが買えるんです!22種類の商品を食べ比べたランキング、一挙公開!

2018年4月26日 更新

11位 ファミリーマート「ミルクとたまごのプリン」

参考価格:108円(税込)/159kcal 薄い黄色のプリンの下に、きれいな茶色いカラメルソースがちらり。商品名も見た目もシンプルで、まさに「王道」な第一印象といえます。
いざパクリと食べると卵とミルクの風味がほのかに感じられ、まさに正統派。「ミルクとたまごのプリン」は上品な「普通」のプリンでした。

10位 栄屋乳業「こだわり極プリン」

参考価格:108円(税込)/165kcal 香料、着色料、保存料不使用の、まさに素材を活かした"極"という言葉がぴったりなプリンです。甘さは控えめなのですが、口に運んでから優しい甘さがふわっと口の中に広がります。
食感もその優しい甘さを引き立ててくれるような滑らかな舌触りをしていて、なによりカラメルソースの奥行きのある味が甘さと絶妙なバランスがとれている、まさに洗練された贅沢プリンというにふさわしいひと品でした。

9位 雪印メグミルク「とろける2層のプリン」

参考価格:94円(税込)/188kcal 上にたっぷりとクリームが乗ったプリンです。さぞかし甘いのかと思いきや、意外にもクリーム部分はまろやかさを残しながらコクを与えてくれるにとどまっており、しつこい味わいではありません。
プリン自体が非常にやわらかいためクリームとの馴染みがよく、口どけのよさも抜群。最後まで食べ進めるうちに、少し甘さが強いと感じてしまうかもしれませんので、コーヒーや紅茶と合わせてもいいですね。

8位 森永「黄金カラメルクリーミープリン」

参考価格:128円(税込)/160kcal 早口言葉で言ったら噛んでしまいそうな名前の黄金カラメルクリーミープリン。ほかのプリンと違って、カラメル部分とプリンが分かれているのが特徴です。プリンを食べてみると、一度その甘さに言葉を失いました。「本当にこのまま食べきれるのだろうか」と。
しかしカラメルをかけて食べてみると、甘くなるどころかキャラメル感が増してバランスよく食べることができるんです。非常になめらかな口どけなので、すぐに溶けちゃいますよ!

7位 セブンイレブン「濃厚たまごのなめらかプリン」

参考価格:216円/258kcal なめらかで、カラメルソースとの絡みが絶妙なプリンがこちら。カラメルを絡める。なんちって。ひと滑りしたところでパッケージを開けると、スプーンを指すのが申し訳ないくらい、きめ細かい表面をしたプリンが登場。食べてみると、驚くほど濃厚な卵の風味が口の中に広がります。
そして下に埋まっているカラメルと出会ってしまったら、それはもう恋の始まり。最初はプリンだけで楽しんで、途中でカラメル氏と恋に落ちてください。

6位 森永「タニタ食堂の100kcal カスタードプリン」

参考価格:94円(税込)/100kcal 口にいれたと同時にプリンが舌に馴染んで消えていくほどとろける食感。舌で味わうものと言ってもいいかもしれません。カラメルの風味がほんのり感じられ、癖のある卵の甘さがやみつきになりますよ。
カップのデザインも他とは違い、一見プリンとはわからないほど、上品な雰囲気を感じさせます。とろける口どけがたまらないひと品ですね。
3 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS