魚へんに「◎」の漢字がある!? 読み方と創作漢字のひみつ

魚へんの漢字は数多く存在しますが、魚へんに「◎」が合体した漢字を見たことはありますか?まさか記号が入っている漢字が存在するなんて!この漢字の誕生には、江戸っ子の遊び心が関係していたんですよ。この不思議な漢字についてご紹介します。

2017年12月11日 更新

魚へんに「◎」の漢字があるの!?

紙にボールペンで書かれた、魚へんに「◎」の漢字

Photo by でぐでぐ

魚へんに「◎」と書いたこの漢字、なんと読むか知っていますか?魚へんの漢字には、「青い魚だから魚へんに青で鯖!」「弱い魚だから魚へんに弱で鰯!」など、漢字の「つくり」の部分の意味を生かした漢字が多いですよね。

ヒント:ある食材!

しかしこの漢字には、ほかの漢字では見ることのない記号「◎」が使われています。「◎」を「ベリーグッド」の意味で使って、とってもおいしい魚の名前を表しているのか……?いえいえ、この漢字は「◎」の形をした、魚が関係するある食材を表しているのです。もうそろそろお分かりになった方もいるのでは?それでは、答え合わせをしましょう!

「◎」の形をした食材の名前

答え:ちくわ

「◎」は、ちくわの筒状の形を表していたのです!確かに、輪切りにすると「◎」に見えますね。ちくわは、スケトウダラなどの魚肉から作られる練り物なので、魚へんが使われているのです。洒落のきいたこの漢字は、どのようにして誕生したのでしょうか?
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

でぐでぐ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう