北と違う「南インド料理」の魅力とは?東京・他全国で食べられるお店まとめ

同じインドでも、北部と南部で食材や使われるスパイスが異なることをご存知ですか?キーマカレーやバターチキンカレーは、南インドで食べられることは、ほぼありません。南北の違いや特徴についてまとめました。東京や全国各地で食べられるお店も紹介します!

2017年11月30日 更新

八重洲「ダバインディア」

東京八重洲にある「ダバインディア(Dhaba India)」は、南インド料理のお店の中で、もっとも繁盛していると言われる人気店。全60席を備えた店内は、エキゾチックな雰囲気に満ちています。

ランチミールス

大人気の南インド料理店でぜひ食べてもらいたいのは、ランチミールス。南インドでは、定番の、本格的定食が食べられます。三色のカレーと、スープ、バトゥーラ(揚げパン)や、クラッカーのような歯ごたえの「パパド」などがセットになって盛りだくさん。

とくにバトゥーラはおいしいと人気です。南インド料理店ですが、パキスタンで食べられることの多い、「マトンビリヤニ」(マトン入りの炊き込みご飯)や、チーズが入ったパンの「チーズクルチャ」も食べられます。

店舗情報

ダバインディア (Dhaba India)
■住所 :東京都中央区八重洲 2-7-9 相模ビル1F
■電話番号:03-3272-7160
■営業時間:[月~金]11:15-15:00・17:00-23:00 [土・日・祝]12:00-15:00・17:00-22:00
■定休日:なし
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13000506/
■公式HP:http://www.dhabaindia.com/

札幌市「ジャド・プール」

札幌の円山公園駅から10分ほどの場所にある南インド料理店「ジャド・プール(Jhad Pul) 」は、おしゃれなカフェ風の内装です。アンティーク風のダイニングセットは、ゆったりとしたつくりで、ミールスの大きめのお皿を置くのにも、気を使わずにすみそうですね。
1,600円

1,600円

「ジャド・プール」のミールスは、副菜にボリュームがあります。キュウリやパプリカを酢漬けにしたさっぱりした付け合わせや、ニンニクの風味の強い、インド風の炒め物など、本格的と評判です。

アジア米に加え、こちらのお店でもパキスタンで食べられる「ビリヤニ」がセットになったものもあります。ミールスのほか、マサラドーサ(クレープに具をつつんだもの)や、豆の粉で作ったワダと呼ばれるドーナツなど、南インドのスナックメニューも豊富です。
3 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kamomm

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう