セレブに愛されるプレミアムウォッカ。「グレイグース」で極上のカクテルを。

「グレイグース(GREY GOOSE)」という最高級のウォッカをご存じですか?フランス産の厳選された材料を使って作られた「グレイグース」は、お酒好きの間で高い評価を獲得しているウォッカなのです。簡単にできるカクテルのレシピもご紹介!

2019年9月3日 更新

「グレイグース」ってどんなウォッカ?

「グレイグース(GREY GOOSE)」は、フランス産のスーパー・プレミアム・ウォッカです。1997年に誕生し、その最高品質への徹底したこだわりとおいしさで瞬く間に人気を博した「グレイグース」。パーティーや式典で飲まれることの多い、特別な種類なんですよ。

今回はそんな「グレイグース」について、詳しくご紹介します。簡単でおいしいカクテルのレシピもご紹介しますので、今度のホームパーティーでお客さんにお出ししてみてはいかがでしょうか?

原材料へのこだわり

「グレイグース」は、最高級の超プレミアムなウィスキーを作りたいという酒造メーカーのこだわりにより、フランス産の希少な最高級の冬小麦を原料に使っています。また、水も限られた地域の天然水を使うというこだわりよう。

さらに、「グレイグース」の製造工程はフランスの国内で厳格な管理のもと、行われています。一度に大量に生産せず、少量を丁寧に製造することで高い品質をずっと維持し続けているのです。

プロも太鼓判の高い品質

アルコールのプロフェッショナルの方々からも、非常に高い評価を獲得している「グレイグーズ」。誕生からたったの1年で、銘柄を隠してテイスティングを行うという世界で最も厳格なテイスティングコンテストで最高の得点を獲得したことから、その名声が世界中に広まりました。

プレミアム・スピリッツの中でも平均成長率の世界ナンバーワンを連続して記録するなど、多くのファンからの支持を集めています。

「グレイグース」その香りと味わい

「グレイグース」の香りと味わいはどんな感じなのでしょう。通常、ウォッカは無味無臭と言われていますが、この「グレイグース」はその常識をくつがえす香りと味わいだと言われています。

アルコール臭は控えめで、そのかわりにエレガントなお花のようなフレッシュな香りと、ほんのりとシトラスノートがブレンドされた、なんとも言えない良い香りを楽しむことができます。なめらかでソフトな、甘さも感じる優しい味わいは、フレッシュな香りとのバランスが絶妙。ストレートやロックで飲むのを好む方も多いそうです。

「グレイグース」の種類

「グレイグース」の4種類の製品ラインナップをご紹介します。あなたのお気に入りとなるフレーバーは、どれでしょうか?

グレイグース

ベーシックな「グレイグース」は、なめらかなとろみのある、ピュアで甘い口当たりが楽しめます。ほかのお酒の味わいを生かしながら、プラムやアニス、グレープフルーツのフレッシュなアロマの香りも感じられるので、カクテルにするのもおすすめです。そのままの香りがお好きな方はぜひストレートかロックで!
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

hichiron10121

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう