ライター : 調理師/mau_naka

調理師

フードスペシャリスト/ふぐ取扱登録者/発酵食品マイスター/発酵食健康アドバイザー/漢方コーディネーター/薬膳調整師。やんちゃな男の子ふたりを育てながらも大好きな料理に関する追及…もっとみる

使い道はいろいろ!モナンシロップで自宅がバーに!

モナン(MONIN)とは

モナン(MONIN)は、1912年にフランスで生まれたシロップのトップブランドです。世界各地でカクテルブームやフレーバーコーヒーブームを起こすなど注目されています。数々の受賞カクテルにも多数使用されていて、その種類はとっても豊富。シロップだけでも79種類、その他ソースなども合わせると104種類にも及びます。今後もその種類は増えていく予感が……♪

値段や販売店は?

モナンシロップは、全国の酒屋をはじめ、百貨店やスーパーのお酒売り場やカルディなどの輸入食品店で購入することができます。また、公式のオンラインショッピングもあり、各種1,657円(税抜き)で販売されていますよ。(2018/6/12現在)またアマゾンや楽天などのインターネット通販でも購入可能で、お得に買えることもあります。

ドリンクだけじゃない!モナンシロップの使い方

お酒で割って

ジンやウォッカやテキーラなどの強いお酒に加えて炭酸などで割れば、本格的なカクテルを楽しめます。最近では、シャンパンやビール、日本酒などで割った楽しみ方がありますよ。豊富なラインナップだからこそ、割るお酒の組み合わせもさまざまなんです。

ノンアルカクテルやジュースにも

お酒で割らずとも、炭酸水やジュースで割れば、かんたんにノンアルコールカクテルができてしまいます。子ども用には甘いサイダーで割ってあげるとおいしくいただけますよ。コーヒーや紅茶で割れば、フレーバーコーヒーやフレーバーティーが楽しめます。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS