ライター : ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも大好きです。母になっても好奇心を大切にしていきたいと常々思っています。みんながハッピーになれるグルメ情報が…もっとみる

イタリア発の赤いリキュール「カンパリ」

カンパリオレンジやカンパリソーダなどで知られている、リキュールのひとつ「カンパリ」。その赤い姿が印象的ですが、一体どんなお酒なのでしょうか?今回は、そんなカンパリについて調べてみました。

カンパリとは

イタリアで生まれたカンパリ。度数は、ストレートだと25度あります。その鮮やかな赤色から、まるで宝石のようだと言われることもあるんですよ。本場イタリアでは、白ワインと1:1で割って飲むことも多いようです。一度は試したい飲み方ですね。

カンパリの原料

カンパリは、オレンジピールやコリアンダー、シナモンなど、約60種類ものハーブやスパイスを原料として作られています。以前は虫から取れる染料にて色をつけていたようですが、現在では着色料を使って鮮やかな赤色を出しています。

カンパリの味

カンパリは、苦味が特徴的なリキュール。そのなかに、ハーブのほのかな香りが感じられます。甘いお酒ではありませんが、ハーブの風味から女性でも飲みやすいと人気のリキュールなんです。
次から、カンパリを使った人気のリキュールをご紹介していきます。

人気の飲み方「カンパリソーダ」の作り方

カンパリを使ったカクテルのなかで、もっとも定番なのが「カンパリソーダ」なのではないでしょうか。世界中で親しまれている、人気のカクテルです。カンパリの風味をストレートに味わいたい方は、ここから試してみてください。

材料(1人分)

・カンパリ 30ml ・炭酸水  90ml ・レモン  お好みで ※カンパリ:炭酸水=1:3
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS