ライター : yukky

和洋中なんでも好き、スイーツも好き、ビールフェスはもっと好き。最近は、下北、吉祥寺に出没傾向。宜しくおねがいします。

これはワインが止まらない!

一日頑張ったご褒美に、自分の為のおつまみを作ってみませんか?今回ご紹介するのは、大人向けの味付けが魅力のソルトバナナチップスの作り方。 美味しくてワインのお供にも相性の良いバナナチップス。でも、油で揚げてあるのでカロリーが気になるところですよね。 今回は、自宅で簡単に出来るヘルシーなノンフライの作り方。しかも、甘いバナナチップスではなく塩味なんです! 塩味のバナナチップスは、今までとは一味も二味も違います。ポテトチップスのようでいて、バナナ本来の甘みもあって‥クセになること間違いなし。 一房買うと余してしまうバナナの消費にも持って来い。是非お試しあれ。

【分量 2〜3人分】

バナナ 4本程度 オリーブオイル 適量 塩 適量 【合うお酒】 ワイン、ビール

作り方

その1:天板にクッキングシート・アルミホイルを敷き、オリーブオイルを塗る。
POINT:カリッと仕上げる為に、オイルは必ず塗りましょう。
その2:バナナを薄く斜め切りにする。
POINT:カリッとした食感に仕上げるにはより薄く、3mm程度の厚さが目安です。ねっちりとした食感がおこのみの場合は5mm〜1cm程度に。
その3:バナナが重ならないように天板に並べ、塩で味付けする。
POINT:塩は全体にまんべんなくかかるようにしましょう。加熱して水分が飛ぶと味が濃縮されるので、1枚につき塩が少しでもかかったのが確認できれば丁度良いくらいです。
その4:130℃に予熱したオーブンで30分焼く。
その5:粗熱を取ったバナナを一枚ずつひっくり返し、反対側も30分焼く。
POINT:熱いうちに無理にひっくり返そうとすると、シートにくっついて扱いづらく、破れてしまいます。必ず粗熱をとってからひっくり返しましょう。
その6:クーラー等の上で粗熱を取って、完成。
POINT:クーラーがない場合はバットやキッチンペーパーの上に置いて、蒸気を冷ましましょう。 味見は熱が完全に冷めた状態で行い、物足りないようでしたら塩を加えましょう。
4本分のバナナのかさがこんなに減ってビックリですね。でも、油で揚げていないので心置きなく食べることが出来ます。 パリパリっとした食感の良さに、バナナの旨味が濃縮されていてとても存在感があるのに、お酒の味を邪魔しません。 ポテトチップスを食べるよりもヘルシーで、お酒にもピッタリ。見た目にも真新しいので、会話が弾みそうですね。 味付けにハーブソルトを使ってみたり、塗るオイルにガーリックを加えて香りづけしてもまた新しい発見がありますよ。 ワインのお供に是非!
提供元:
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ