ライター : カレーマン

「人は、たべるために生きている」 をモットーに、おいしいものを求め続ける。 健康的に食べられる食事の回数を気にしながら、 「せっかく太るならおいしいカロリーで」 をポリシーにま…もっとみる

みんなこんにちは!カレーマンだよ! 今日はおうちごはんしちゃうよ!
久々のカレーマンレシピは、白ワインに合いまくるアヒージョ。 バルの定番メニューとして今やすっかり人気者になったアヒージョだけど、実はカレーマンでも作れちゃうくらい簡単。 そしておいしい。
そして何より、それっぽい! 一瞬料理できる人っぽい!
てことで、早速つくりかた。
【材料】 小ぶりなむきエビ 1パック マッシュルーム(ブラウン推奨) 1パック オリーブオイル 100mlくらい ニンニク 1片 アンチョビ 4枚くらい 塩(クレイジーソルト推奨) 適当に パセリ(ドライパセリ) 満足するまで
【つくりかた】 0.まず、改めて大前提。 おうちごはんの基本は、適当につくること!だよ! 多少の失敗は見なかったフリ。 これ重要。
1.まずは小鍋を用意して、オリーブオイルを100ml張るよ。 鍋の大きさによって、50〜150mlくらい、適当に調節してね! マッシュルーム入れた時、半分以上浸かるイメージかな。
2.みじん切りしたニンニクとアンチョビを投入して、弱火で適当にコトコトやっといて!
そのうち、グツグツしてニンニクのいい匂いがしてきまーす。
3.マッシュルームを4等分にして…
投入!
そして小エビも投入!
エビが先の方が良さそうな気もしてしたけど、誤差誤差!
4.そしてそのまま煮込ーーむ!
油に浸らないのもいるだろうから、適宜混ぜ混ぜしてあげて! 何かが縮むのか、そのうちスッポリ油に収容されるよ!
5.で、味見。アンチョビに塩気があるからそこそこ味はついてるはず。足りなければ塩(クレイジーソルト推奨)を足してあげて! カレーマンの分量だと、小さじ1弱くらいの塩を入れることが多いよ!
そして火を止めて、パセリ散らして…
完成!!
小鍋のまま食卓に出してもよし、保温性の高いお皿に移して出してもよし。 白ワインに合わせてどうぞ!
もちろん、余った油はバゲットにつけて食べちゃって。
いやー、簡単すぎて盛り上がる間も無く終了。
余計な雑音がなくていつもより読みやすい、とか言わないでね!
軽くショックを受けちゃうよ!

特集

FEATURE CONTENTS