世界が認める抹茶のちから。抹茶を使ったアレンジレシピ7選

日本が誇る抹茶は今では世界共通語。抹茶の持つ効能は広く知れ渡り、海外でもへルシー志向の強い人々の間で人気急上昇中です。そんな抹茶をデザート感覚でおいしくいただけるレシピを海外サイトからご紹介します。美容と健康のために抹茶を使ってみませんか?

「抹茶」の栄養と効能

「抹茶」は今や日本の誇るスーパーフードとして世界でも幅広く使われるようになりました。抹茶には多くの美容と健康に効果がある栄養素が含まれています。抹茶に含まれるカテキンという成分は、ポリフェノールの一種、お茶の渋みの成分でタンニンとも呼ばれています。
このカテキンには殺菌効果、解毒作用、老化防止、便秘予防、口臭予防、アンチエイジング効果、心臓病、脳梗塞の予防など、まさに美容と健康を保つ上での救世主のような働きがあるとされています。また、ビタミンC、ビタミンB2、フラボノール、サポニンなど実に多くの栄養素を含んでいる抹茶は女性にとっては特に進んで取り入れたいスーパーフードですね。

単に飲み物としてだけでなく、スイーツなど、楽しくおいしく食べられる抹茶を使った様々なアイデアレシピをご紹介したいと思います。
▼「カテキン」の働きについて、こちらの記事もご覧ください。

1. 抹茶ティラミス

砂糖水を沸かし、冷まして抹茶を加え、抹茶のシロップを作っておきます。
四角の焼き型にパーチメント紙を敷き、粉砂糖をふっておきます。卵白に砂糖を入れ、ハンドミキサーで固い角が立つまで泡立て、卵黄を加え混ぜます。抹茶と小麦粉をふるいながら卵に入れ混ぜ、型に入れ伸ばします。粉砂糖を上にふりかけます。175℃のオーブンで10分焼き、丸のクッキー型で抜いておきます。

ボールに卵黄、砂糖、ラム酒を入れ湯煎にかけます。リボン状になるまで混ぜ,5分冷まします。別のボールに生クリームを柔らかい角が立つまで泡立て、卵のミックスと合わせ混ぜます。抹茶を入れよく混ぜ、マスカルポーネチーズを入れます。

グラスに抹茶スポンジケーキを入れ,抹茶のシロップをかけます。抹茶クリームをその上にのせ、もうひとつのスポンジケーキをのせます。抹茶シロップをかけ、抹茶クリームをのせ抹茶をふります。

2. 抹茶マグカップケーキ

小麦粉、抹茶、ベーキングパウダー、グラニュー糖、牛乳、植物油を電子レンジ対応の大きなカップに入れ滑らかな生地になるまで混ぜます。1分加熱し、数分冷ましてから食べます。

3. 抹茶クッキー

小麦粉、抹茶,重曹、塩を振るってからボールに入れます。ブラウンシュガー、柔らかくしたバター、上白糖を別のボールに入れハンドミキサーで混ぜ、バニラエッセンスと卵、卵黄を入れ、軽いクリーム状にします。粉類と合わせ、ホワイトチョコレートチップ入れ混ぜます。パーチメント紙を敷いた天板にスプーンで生地を落とし、160℃のオーブンで8〜10分焼きます。

4. 抹茶マシュマロ

鍋に水、グラニュー糖,コーンシロップ、塩を入れ中火にかけ,蓋をし3〜4分煮ます。蓋を取り,115℃になるまで加熱し、すぐに火から下ろし抹茶を加えます。ボールにゼラチンと水を入れ,ハンドミキサーの低速で混ぜ、ゆっくりと抹茶を入れた砂糖シロップを加えていきます。全部のシロップを入れたら高速にし混ぜ、生地がもったりとし生温くなるまで15分程混ぜます。バニラエッセンスを入れ1分混ぜます。
ボールにもち粉と抹茶を入れ、油をぬった四角の型に少量を入れてコーティングします。油をぬったゴムベラで生地を型に入れ平にし、表面にもち粉と抹茶を混ぜたものをふります。蓋をせず、そのまま4時間から一晩置きます。型から出し切り分け,もち粉と抹茶のミックスをふります。

5. 抹茶プリン

抹茶をボールにふるって入れます。ゼラチンを別の耐熱ボールに入れ、熱湯を入れ混ぜます。鍋にお湯を沸かし、ゼラチンのボールを湯煎にして溶かし火から下ろします。別の鍋に牛乳を入れ、沸騰寸前まで加熱し、火から下ろします。グラニュー糖を入れ混ぜて溶かします。抹茶に大さじ3の牛乳のミックスを入れ混ぜ滑らかにし、牛乳の鍋に戻しよく混ぜます。ゼラチンを入れよく混ぜます。餡子大さじ3を小さなボールに入れ、抹茶のミックス適量を入れよく混ぜ、それぞれの器に分け入れます。抹茶の生地を上から注ぎ入れ,冷蔵庫で数時間冷やします。生クリームと抹茶をトッピングします。

6. 抹茶アフォガード

小さめのカップにお湯を入れ、抹茶を入れ溶かします。牛乳を入れ混ぜます。バニラアイスクリームをグラスに入れ、抹茶のミックスを上から注ぎます。

特集

SPECIAL CONTENTS