新名所!?「上野桜木あたり」は昭和を感じることができる複合施設

「上野桜木あたり」は古民家をリノベーションして作られた複合施設です。1歩足を踏みいれるとそこは、まるで昭和にタイムスリップしたような懐かしさを感じることができそう。近くに行った時にはぜひ立ち寄ってみてください。

古民家をリノベーションした複合施設

昭和13年に建てられた3軒家をリノベーションされて複合施設。
東京メトロ千駄木駅から徒歩10分、JR日暮里駅、東京メトロ根津駅からも徒歩約10分と、少し駅から距離がある「上野桜木あたり」。
飲食店が3軒とヴィンテージのアパレルショップ、現代アートの事務所、建築家の住居などが集まっています。

①谷中ビアホール

上野桜木あたりの1号棟にある「谷中ビアホール」。
外観からすでに昭和の感じがでています。
昭和にタイムスリップしたようなレトロな雰囲気のお店で気軽にビールが飲めます。
料金はチケット制で、900円、1500円、3000円の3種類。3000円のチケットのみ300円分のおまけがあるのでお得です♪チケットの有効期限は3か月。
①谷中ビアホール

谷中ビールS 600円 フランクフルトの土鍋ロースト(3本) 300円

こちらのお店でしか飲むことができないオリジナルの「谷中ビール」。
サイズはS、M、Lの3種類。アウグスビールをベースに、上野桜木・谷中の街や、古民家の木の香りなどをイメージし、どういう雰囲気で飲まれるかを考えて作られているそうで、スッキリして飲みやすいビールになっています。
4種類のビールの飲み比べもできるテイスティングセットも人気です。
ビールに合う、フランクやスモークチーズ、土鍋の蒸し野菜セットなどの女性でも食べやすいおつまみも揃ってます。

店舗情報

★住所:東京都台東区上野桜木2-15-6 上野桜木あたり 1-1F
★電話番号:03-5834-2381
★営業時間:[水~金] 16:00~20:00 [土・日・祝] 11:00~19:00
★定休日:月曜日・火曜日
★食べロ:http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13180065/

②カヤバベーカリー

上野桜木あたりの2号棟の1階にある「カヤバベーカリー」。
東京の古民家カフェの代表格であるカヤバ珈琲の直営店です。
パンはハード系から食パン、あんパン、カレーパン、そしてベーグルまで手のひらサイズの小ぶりなパンが沢山並んでいます。
国産小麦を使い、日本ならではの旬の食材を積極的に使用し、しっかり練った生地を低温で長時間発酵させ、こんがりと焼き上げているのが特徴です。

出典:www.instagram.com

桜大納言あんぱん 170円

1番人気の「桜大納言あんぱん」。
塩つけにした桜があんこに練りこまれています。住所が「桜木」なので、看板メニューにしたいそうです。
濃厚なクリームが入ったクリームパンやじゃがいもがごろごろを入ったじゃがぱんも人気!

店舗情報

★住所:東京都台東区上野桜木2-15-6
★電話番号:03-5809-0789
★営業時間:8:00~19:00
★定休日:月曜日
★食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13179712/

③おしおりーぶ(OshiOlive )

上野桜木の2号棟にある日本で初の塩とオリーブオイルの専門店「おしおりーぶ(OshiOlive )」。カバヤベーカリーさんの隣りにあります。
店頭では、ソフトドリンクやアルコール、おつまみも販売されています。
店内はオリーブやバルサミコ、厳選された世界のお塩、塩とオリーブオイル関連のコスメやグッズなどが沢山並んでいます。
オリーブオイル、バルサミコ、はちみつなどは試食もできます。

出典:www.instagram.com

オリーブラテ 600円

人気メニューのオリーブラテ。
抹茶ラテのように見えますが、オリーブの葉の粉末と練乳で作られています。
オリーブの葉には、ポリフェノールがたっぷり含まれているので、アンチエイジングの効果もありそう♪

店舗情報

★住所:東京都台東区上野桜木2-15-6 あたり1F 上野桜木あたり(旧塚越邸)
★電話番号:03-5834-2711
★営業時間:11:00~19:00 ランチ営業
★定休日:不定休
★食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13179613/
昭和をたっぷりと感じることができる上野桜木あたり。
近くに行った時に立ち寄ってみてはいかがですか?ゆっくりとした時の流れを感じることができそうですね。

特集

SPECIAL CONTENTS