ライター : 三浦ゆう

ライター

ライター&カメラマンとしてグルメ雑誌の仕事に携わる。体調を崩したことをきっかけに「医食同源」に目覚め、食と健康と美容を意識した食生活に転換。ベジタリアンメニューや、精進料理…もっとみる

【洋スイーツ】上野駅で買えるお土産4選

1. パンダがかわいい「パンダパンダアソート」

Photo by 三浦ゆう

1,300円(税込)
「DOLCE FELICE(ドルチェフェリーチェ)」は、「Simple&Naturalに暮らす。」をテーマにしたライフスタイルショップ「KEYUCA(ケユカ)」がプロデュースするスイーツブランド。

パウンドケーキやクッキーなどの焼き菓子、彩り美しい生ケーキなどを販売していて、おみやげ用のボックス入りも種類豊富です。

専属のパティシエが確かな技術で作り上げた美しいスイーツは、いずれも原材料の品質にこだわって作られています。エキュート上野店では、パンダをデザインした限定商品も数種類販売していますよ。

Photo by 三浦ゆう

かわいらしい形の「プティパウンドケーキ」3種と、キャンディのように棒が付いたダックワーズ「うえきゅんのキャンダック」3本入りのギフトボックス、「パンダパンダアソート」。

「プティパウンドケーキ」は小さなカップケーキのような形をしていて、パンダがデザインされたもののほか、「苺」や「オレンジ」と、それぞれ違う味を楽しめます。

ダックワーズは、「プラリネ」、「ストロベリー」、「チョコ」の3種。パンダデザインのパッケージに個包装された、キュートな焼き菓子です。

賞味期限

購入日より1週間~10日(商品により異なる)

購入できる場所

エキュート上野

2. パンダのパッケージが人気「パンダのシュガーバターサンドの木」

Photo by 三浦ゆう

7個入 570円(税込)
こがしバターとこがし砂糖の風味が効いたサクサク生地と、ホワイトチョコレートクリームのサンドが人気の「シュガーバターの木」。

JR上野駅の中央改札外グランドコンコース内にお店があります。シュガーバターの木で遊ぶパンダがデザインされた店舗は、いつもお客さんで賑わっています。

シュガーバターサンドは、このお店でしか味わえない唯一無二のおいしさ。一度食べると虜になるようなスイーツです。

Photo by 三浦ゆう

「パンダのシュガーバターサンドの木」は、パンダがデザインされたパッケージに、パンダの焼き印が押されたシュガーバターサンドが入っている、上野駅限定商品。

全粒粉・ライ麦・小麦など、穀物の旨みや風味を生かして焼き上げたシリアル生地に、トリプルブレンドバターと砂糖をかけてこんがりと仕上げられています。

歯触りがとても軽くてサクサク。サンドされたクリームは、ミルク感を追求したオリジナルブレンドのホワイトショコラで、ほどよい甘さとチョコレートのコクが口いっぱいに広がります。

賞味期限

購入日より約24日程度

購入できる場所

JR上野駅の中央改札外グランドコンコース内、エキュート上野「みやげ 菓撰」
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ