【和スイーツ】上野駅で買えるお土産4選

5. 季節を感じる和菓子「あんとろり詰合せ」

Photo by 三浦ゆう

3個入 1,112円(税込)
「宗家 源吉兆庵」は春の果実を生かした和菓子に定評のあるお店です。エキュート上野内では数少ない和菓子店のひとつで、ようかんやお饅頭など定番和菓子のほか、季節の果実をぜいたくに使った「自然シリーズ」や、和菓子で四季を表現した「季節菓子」など、商品の種類が豊富。

ひとつから購入できるよう個包装でも販売されており、ギフト用の箱詰め商品もサイズが豊富。和菓子のお土産を買うならおすすめのお店です。

Photo by 三浦ゆう

手前から時計回りに「桜ぜりぃ」「彩苺」「あんとろり」の順
「あんとろり詰合せ 3個入」は、「あんとろり」「桜ぜりぃ」「彩苺」の3つの和菓子の詰め合わせ。桜の花びら入りの和風ゼリーは、きれいな色とほのかに香る甘い桜の香りが印象的です。

もっちりとした小餅にとろりとなめらかなあんを組み合わせた「あんとろり」は、伝統的なやさしい和菓子の味。白あんと苺の果肉が入った甘酸っぱいあんがおいしい「彩苺」は、果実の和菓子を数多く手掛ける「宗家 源吉兆庵」らしい商品です。

賞味期限

購入日より30日程度

購入できる場所

エキュート上野

6. あんこ玉がパンダになった「手作りぱん玉」

Photo by 三浦ゆう

540円(税込)
「舟和」は明治35年(1902年)に浅草で創業した和菓子の老舗です。さつまいも本来の味を楽しめる「芋ようかん」や、1個まるごとあんこのお菓子「あんこ玉」が、創業時からの看板商品。

「みつまめ」や「あんみつ」「くず餅」など、伝統的な和菓子と質の高い味で知られています。

上野では、エキュート上野内の「みやげ 菓撰」で取り扱われており、とりわけ伝統の「あんこ玉」をアレンジした「手作りぱん玉」が人気です。

Photo by 三浦ゆう

甘みをおさえたまろやかな味が特徴の「あんこ玉」。丸くてかわらしい形を生かした「手作りぱん玉」は、小豆あんを薄い寒天で包み、白や黒の寒天でパンダの顔が描かれています。

あんこはしっとりとして、食感がとてもなめらか。上品な甘さのこしあんと、つるんとした寒天の組み合わせが独特です。

オスとメスのパンダがペアになって、手書き風の素朴なデザインの箱に入っています。数量限定ですので、早めの時間に買いに行くのがおすすめです。

賞味期限

冷蔵保存で購入日より2~3日

購入できる場所

エキュート上野「みやげ 菓撰」
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ